FC2ブログ
プロフィール

 ●バイク修次郎
パチンコ以外の趣味はバイク。
現在【第1、3木曜日発売のパチンコ必勝ガイド】にて執筆中。
また、CSの「サイトセブンTV」や「フジテレビONE」にも出演。
週末旅打ち映像版
パチ&スロ!!ガイドワークス 実戦&ブログ
サイトセブンカップ
パチンコLAB~2nd season~

最近の記事

過去の記事

バイク修次郎の日本一周旅打ち日記
全国制覇は終えたが、週末旅打ちは継続中!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本最西端
200707292237352
20070729223735
20070729223551
200707292235502
20070729223550
200707292235492
20070729223549
20070729224019
静かな民宿のベットで起床し、すぐ近くの【与那国ダイビングサービス】でウエットスーツに着替えて、目の前の港から船に乗船。5分程で1本目のポイントに到着し、潜行についてブリーフィングが行われた。このショップのスタイルではパディは組まずに(2人一組で潜るのが基本)、インストラクターがサポートする体制。そもそも初対面の赤の他人に、少しでも命を預ける行為が生じる事に疑問を感じてたから、このシステムは気が楽だ。

予備のオクトパスも無く、器材も一人で背負って潜行開始。最初、ウエィトの重さが足りずに潜行に苦労したけど、1kg追加してバランスが取れた。黒潮が直接ぶつかる与那国の海は透明度が高いと聞いてたけど、実際潜ってそれを痛感。海中は、慶良間で見た海に負けず劣らず青い。

素晴らしい世界を30分程楽しんだ後は減圧症を防ぐ為、水深5m付近で5分程安全停止を行い船上へ。そしてすぐさま船は港へ戻り、体内窒素濃度が薄くなるまで休憩を兼ね昼食を食べた後(深度や潜水時間によって決まる)、2本目は「ダイヤティ」というポイントへ潜行。ここでは、巨岩に開いた大きな穴を探検し、見事な光の美を堪能した。

いよいよ3本目は、待ってましたの【海底遺跡】。船は15分程でポイントへ到着。このポイントは、夏場に強く吹く南風と潮流によって潜れない事も多々あるらしいけど、今日は無事にGOサインが出された…
《海中風景は後に掲載の写真参照》
…感動の時を過ごした後はショップに戻り、一緒に潜った5人とログ付けを行い解散。そして、「日本最西端の碑」から夕日を見た後、民宿1階の居酒屋で飯を食って部屋で就寝。

29日食べた物 バナナ、冷や汁、ソーメンチャンプルー、串カツ、塩せんべ、あずき、梅亀せん
飲食代    約2000円
ダイビング代  23500円(3本+フルレンタル+昼食)
       計25500円
自己評価点 95点
写真
●昼食で食べた冷や汁。キュウリとご飯のマッチングが好きじゃないけど、刺身が入ってたから美味しく頂いた。
●風呂に入る習慣が無い沖縄では、シャワーのみの民宿が多いのかな。
●先日泊まった宿で吊るしてあったカレンダーの標語。俺の事?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。