FC2ブログ
プロフィール

 ●バイク修次郎
パチンコ以外の趣味はバイク。
現在【第1、3木曜日発売のパチンコ必勝ガイド】にて執筆中。
また、CSの「サイトセブンTV」や「フジテレビONE」にも出演。
週末旅打ち映像版
パチ&スロ!!ガイドワークス 実戦&ブログ
サイトセブンカップ
パチンコLAB~2nd season~

最近の記事

過去の記事

バイク修次郎の日本一周旅打ち日記
全国制覇は終えたが、週末旅打ちは継続中!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスレーン
200706292313164
200706292313162
20070629231316
20070629231315
20070629231313
昨晩寝た公園駐車上周辺は、散歩する人や車の出入りが多くて寝心地は悪かった。

少しボッーっとした頭のまま、マクドナルドを探して車を走行してると、路肩に立ってる警察官2人が俺に向けて警棒を振り回した!? なんだか意味がよく分からないから無視して直進すると、前方にまた警察官が…? 今度の警官は、警棒で俺を手招きしてる!?

「まったく、また職務質問かよ? 来いよ! なんぼでも受けてやらぁ!!」と俺は窓を開け、上目づかいで警察官を凝視。すると若い警察官は甲高い声で、「お兄さん、ここはバス専用レーンだから気を付けて~(ニッコリ)」…。その瞬間、俺の顔からは滝のように汗が吹き出し、謝る余裕も無くマクドナルドへ逃げ込んだ。

そこで250頁もあるダイビングのテキストを開き、海についてのお勉強。ずっと遊び呆けてるせいか、記憶力&集中力が劣って勉強はイマイチはかどらない。それでも、気合いでテキストを読破して練習問題を頭の中で解いた後、運動公園で汗を流し、新たに見つけた寝床で就寝。

29日食べた物
ホットケーキセット、そば定食、コーンサラダ、アイスBOX
飲食代 約1700円
ジム代  270円
    計1970円
走行距離 57キロ
自己評価点 50点
写真
●那覇市内を走ってる【ゆいレール】(モノレール)の線路。電車の無い沖縄では貴重な存在。
●俺がマクドナルドにいる6時間、窓にずっと止まってたチョウチョ。最初に見た時は生きてたけど、窓から足が離れなくなり死亡した模様。南無~…。
●重さはイメージです。昔は100キロ程を上げられたけど今は無理。今後じっくり鍛え直してまた上げる。今日の運動公園はボロ過ぎだわ。
スポンサーサイト
ダイビング
200706282317152
20070628231715
200706282317142
20070628231714
20070628231712
昨晩も車中はいつものように暑かったけど、こう考えて開き直る事にした。「日本随一の暑い場所で車中泊を経験しておけば、もう怖い場所は無い」と。そして真っ青な空の下でカーディーラーへ向かい、すり減って「キー」というサイン音が鳴ってたブレーキパットを交換してもらった。

最近は、船代、パソコン、携帯、車関連…と、大き目の出費が続いて痛いけど、痛いついでと沖縄ついでに、前々から興味のあった資格講習を受ける事に。そこで、昨日行くつもりだったお店へ向かい、【PADI オープンウォーターダイバーコース】(スキューバーダイビング)を申し込んだ。

東京から沖縄に移住されたという店主らしき人から、「ゆいまーる」(相互援助)の意味、沖縄ではお婆さんを敬う事等…、内地との生活文化の細かな違いを教えてもらい、頭の中で「?」だった事が色々と解けた。ダイビングの講習開始は明後日からなので、マクドナルドで教材を開いて少し勉強した後、新たな運動公園を10キロ程ジョギング。

そして、ショップ近くに見つけた寝床でこのブログを書いてるところ。

28日食べた物 牛鮭定食、ハンバーガーセット、ソフトツイスト、ゴーヤバーガーセット、いかそうめん、パフェット、ぽんでリング
飲食代  約2500円
車関係代 約15000円
講習代  約45000円
     計62500円
走行距離  49.5キロ
自己評価点 85点
写真
●学科教習では簡単な試験がある為、DVDとぶ厚いテキストに目を通しておく必要がある。
●【Jef】のゴーヤバーガー。ドリンクは【ルートビア】を飲んだけど、やっぱり俺には合わん。

★飲食業界やコンビニ関連に従事してる方々ありがとう。
防水携帯水没
200706272223262
20070627222325
200706272223592
20070627222359
200706272223584
200706272223582
20070627222358
20070628004021
200706272219124
200706272219122
20070628004142
20070627221912
20070627221911
20070627222043
20070627222042
20070627222041
沖縄の暑は夏い。

鬼クソ暑い中を10キロ程ジョギングした後、沖縄本島のスノーケリングポイントとしては一番有名な「真栄田岬」にあるダイビングショップ【Nagi】へ向かい、事前に予約してた「青の洞窟スノーケリングツアー」へ参加した。

今日は平日という事もあってか、参加した13時過ぎ発のツアーは俺一人で、インストラクターのコムさんに連れられ奇麗過ぎる海へ入ると……

その時の感動は、写真を見てもらえば分かるでしょ(今の俺じゃ表現出来ん)。

……すっかり沖海に心を奪われた後、予定してたもう一軒のお店へ向かう事にした。その途中、携帯で電話をかけようとしたけど、どうも調子がオカしい?? そこで道すがらの「AUショップ」で、具合を診てもらった。

すると携帯の中に海水が入り込み、イカれる直前との事!? 愛想の良い店員さんは慌ててバックアップを採ってくれ、ギリギリ寸前データはセーフ! 防水なのにイカれた原因は、充電する際にコネクタージャックカバーの開け閉め頻度が多かった為、そこから海水が入ったとか…。

痛い出費には参ったけど、近々買い換えるつもりだった「アクオス携帯」を購入。予定してたもう一軒のお店へは明日出向く事にし、用事を済ませて寝床へ向かうところ。

27日食べた物 ポーク卵定食、ゴーヤチャンプルー定食、アーモンドフィッシュ、甘栗、マンゴーゼリー、爽、ポーラベアー、ハーゲン苺
飲食代   約2500円
シャワー代  100円
スノーケル代 4000円(足ヒレ、水中メガネ、スノーケル、ライフジャケットを貸してくれる)
携帯代   約30000円 
      計36600円
走行距離  約17キロ
自己評価点  90点
写真
●一緒に行ってくれた、北海道生まれのコムさん。
●餌(麩)を手でばらまくと、うじゃうじゃと魚が寄ってくる。
●「青の洞窟」内には岩山があり、無茶好きの米人は周りを気にせず飛び込みまくる。狭い洞窟内には大勢の人が泳いでるから、危険極まりない行為。コムさんによると、毎度の事らしい。
●深い場所には、ダイバーが大勢いた。
●シーズンになると、海面が人で埋め尽くされるのだそう。
●別れ間際に良い仕事をしてくれて? 有難う携帯。さようなら携帯(涙)。

★パチンコや、車関連の仕事に従事してる人達ありがとうです。
能天気
20070626222358
20070626222357
異常に蒸し暑い中で海のお店を下見した後、床屋さんで髪を切ってサッパリ。

若い理容師さんの沖縄情報に耳を傾けつつヒゲを剃ってもらってたら、肌が弱い事を知らず深剃りで血まみれに…。沖縄の暑さのせいで脳天気全開の俺は、笑って許して店を出た。

そしていつもの寝床で、獄暑の夜を迎えるところ。明日は2軒でお世話になろうかな。

26日食べた物 バナナ、野菜そば、ちきん、苺サンデー、ツイスト、ソーミ&フーチャンプルー(総菜)、ミニ弁当
飲食代  約1700円
散髪色代  6000円
雑費   約4000円
     計11700円
走行距離 112キロ
自己評価点 80点
写真
●カーネルも暑そう!?
●スコールのような沖縄特有の雨。

ダラダラと長らく続けてきたこのブログも、7月初旬辺りで終えるつもりでいるので、ここで気まぐれ順不同にて感謝の意を述べていきたいと思います。
★俺にパチンコの勝ち方を教えてくれた、現場やメディア(特にパチンコ必勝ガイド及び攻略マ…)の関係者方々、本当にありがとうございます。
虹さ~
20070625235006
20070625235005
20070625235004
昨日と同じく、マクドナルドで用事を進めてジムで上半身を鍛え、いつもの寝床へ向かうところ。

25日食べた物 ソーキそば小、ハンバーガー、サラダデイッシュセット、まんごサンデー、ベーグルサンドセット
飲食代 約2300円
ジム代  300円
車関係代 3000円
雑費   6000円(服等)
    計11600円
走行距離 約31キロ
自己評価点 85点
写真
●数年振りに奇麗な虹を見た(上の写真には2つあるよ)。
虫除け
200706242309152
オートバックスでバッテリーを交換した後ジムで汗を流し、マクドナルドや駐車上で用事を進めて1日が終了。

24日食べた物 バナナ、サラダデッシュセット、サンデー、ブルーシール他
飲食代 約2500円
車関係代 7500円
洗濯代  900円
ジム代  140円
雑費  約3000円(昨日分)
    計14040円
走行距離  35.6キロ
自己評価点 60点
写真
●車の窓を少し開けて寝てるから、虫除けグッズを購入。
慰霊の日
20070623222003
20070623221717
200706232217162
20070623221716
20070623221715
20070623222701
20070623222700
20070623222412
200706232224112
20070623225858
20070623222411
20070623222410
今日は、第二次世界大戦の沖縄戦終結の日という事で(1945年6月23日とされる)、沖縄各地で慰霊祭が行われて県内は休日となる日。そこで【旧海軍司令部壕跡】へ行った後、【平和祈念公園】へ出向いて参拝する事にした。

獄暑の中をクーラー全開で車を走らせ、観光客もまばらな「海軍司令部壕」へ入館。壕は、ほぼ当時そのままの形で残されていて、「作戦室」やら、手榴弾で自決した後が生々しく残る「幕僚室」を、神妙な面持ちで見学。

「米軍に追い込まれた末、手榴弾で自決とは無念だったろうな…」と、色んな事を考えながら部屋を見渡していたら、入口から米軍!? …いや米人が。反感を抱いちゃいけないのは分かってるけど、どうしても日本寄りの視点で物を見てしまう…。米人と目が合ったから軽く会釈をして壕を出た後、平和祈念公園へ向かう事にした。

旅の車中では各地のローカルFMを聞く事が多いけど、スピーカーから聞こえる沖縄FMは【慰霊の日】にちなんだ話題が多く、色んな話を聞きながら正午0時を迎えた時、「恒久平和を願うと同時に戦没者の御霊を弔い、1分間の黙祷を捧げましょう」とのアナウンスが流れた。

その時は赤信号だったから数秒だけ目を瞑って黙祷を捧げ、13時頃に平和祈念公園に到着。何やら警察官が沢山いて物々しい雰囲気の中、本日は無料で入館出来る【平和祈念資料館】を見学。館内では映画や資料を見て、浅はかだった【沖縄戦】の知識をより深く知る事が出来た。

資料館を出た後は、式典が終わって混雑が緩和された祭壇へ向かい、お焼香して戦没者へ祈りを捧げた。そして駐車上で用事を進めてジムで汗を流し、マクドナルドにいるところ。

23日食べた物 サービスそば、アイスBOX、ブルーシールダブル、バナナ2、サラダディッシュセット
飲食代  約2200円
ジム代   300円
壕入館代  420円
車関係代  3900円(洗車して、ずっと積もってた桜島の灰が流れた…)
     計7120円
走行距離  110キロ
自己評価点 90点
写真
●失礼して撮影。
●壕跡の入り口へ飾ってあった「戦艦大和」の絵。
●平和公園には、凄く沢山の警察官とテレビ局のスタッフがいて不思議に思ったけど、【安倍ちゃん】が来てたのね。写真の白バイは、女性警官にお願いして撮影。
●「平和の礎」には、沖縄戦で戦死した犠牲者23万8千人余の氏名が刻まれている。

日米全戦没者のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。
107分
20070622225727
20070622225629
200706222256284
200706222256282
20070622225628
20070622225626
今朝も暑さで目が覚めた。空を見上げると雲が多い。「今日は海に出向くから、カラッと晴れてほしいなぁ…」と思いながら、目当ての島へ船を渡すフェリー乗り場へ向かった。

その途中で、買い物やら何やらをチンタラポンタラやってるうちに、船は14時出発の便に……。島からの帰り便は17時だから、実質2時間チョイしか島にいれない事となる。慌てて泳ぐのは嫌だから今日も延期する事にして、マクドナルドで用事を進める事にした。

那覇市内のお店を数軒回るも、モバイル用のコンセントがなかったり混んでたりで落ち着かず、結局、寝床近くのお店へ戻る事に…。でも、なんだか気持が不完全燃焼だから運動公園に寄り、16日に走った15キロコースをジョギングし、自己記録更新にチャレンジ。

前回のタイムは少し歩いて2時間だったけど、今日は歩く事無く15キロを完走。タイムは1時間47分となり、記録を大幅に更新する事が出来た。

15キロもの距離を走り切ったのは初めてで、達成感に浸りながらシャワーを浴び、マクドナルドで用事を進めてるところ。

22日食べた物 ちーびし小定食、バナナ2、チキングリルサンドセット、ソフト、カロコン最中
飲食代  約2500円
シャワー代 100円
車関係代  300円
     計2900円
走行距離 132キロ
自己評価点 85点
写真
●沖縄で高速道路を初めて走行。
●ハブ?
●定食は美味しかったけど(1080円)、豚カツの衣にサラダの水分が染み込んでたのは×。
●17時のジョギング出発時は、まだまだクソ暑かった。
●マクドナルドは便利だけど、もう少し低カロリーメニューが欲しいところ。

沖縄の今日は曇り空だったけど、晴れた時の日差しは殺人的で、地元の人達は長袖、長ズボン、頭には帽子+タオルで紫外線を完全防御して歩いてる。観光気分の俺は、短パン、Tシャツ(たまにタンクトップ)で走ってるけど、ちょっと変な目で見られてるからね。それと、これを見ると→【沖縄生活日差し編】地元の人は炎天下のビーチには行かないみたいね。ビーチでは毎年観光客が、日焼けで大ヤケドを起こして救急車で運ばれるとか…。本当に沖縄の夏の日差しは半端じゃないから、救急車出動も分かる気がするよ。真夏の沖縄旅行には注意してね。
日差しも強くて危険だけど、車中泊の場合は暑さも問題。沖縄では、車まで日焼け(色ハゲ、シミ等)してるからね。俺の理想としては20時~9時まで雨で車を冷やしてもらって、それ以外の時間は晴れてて欲しいんだけど…。今夜も暑いんだろうなぁ。
ビーチ一杯ナマコのみ(イチサンニンロク)。
200706212253342
20070621230037
20070621225334
200706212253334
20070621225333
20070621225219
200706212252184
200706212252182
20070621225218
20070621225217
200706212250532
200706212250522
20070621225052
20070621225050
7時過ぎに車内が猛烈に暑くなり起床。空を見上げると晴天で、本日梅雨が明けたようだ。梅雨明けは嬉しい反面、車中泊するにはシンドイ環境となるから複雑な心境。

「でもまぁ、もうすぐ旅は終りだし、沖縄で最後の暑さを楽しもう」と開き直り、梅雨明け祝い?と称して海に繰り出す事にした。水中メガネとシュノーケルを購入し、船で離島に向かおうと14時過ぎに港へ向かうと、本日の便は終了との事。残念だけど今日のところは近場の海で泳ぐ事にして、先日渡った海中道路を走り、波比嘉島へ到着。ビーチの近くの民家の前で、海を見ながらたたずんでた年配の爺ちゃんが、俺に話しかけてきた。

爺「あんた内地の人かい? ここの海は奇麗やから、ゴミとか捨てちゃいかんぞ~(ニッコリ)」
俺「ゴミは絶対に捨てませんよ~。誰も捨てなければ、綺麗な日本になると思うんですけどねぇ」
爺「どっから来たんだ?」
俺「僕は日本一周してまして……」

と、話を理解してんだかボケてんだかよう分からん爺ちゃんと会話を楽しんだ後、数人のダイバーしかいない奇麗なビーチへ荷物を置き、生まれて初めて沖縄の海へ入った。

さっそく水中メガネをつけ、手には携帯(防水携帯買っといて良かった)を持って海へGO! 「魚はいるかな~♪ 魚群は見れるかな~♪♪」と、ワクワクしながら海中を見渡すと……ナマコしかおらん!! 「深いところは…」と突き進んでみたけど、やっぱりナマコしかおらん。

ナマコばかり見てたら不気味な気分になったので、今日は肩慣らしという事で海を出た。その後、ジムで上半身をみっちり鍛えてシャワーを浴び、マクドナルドで用事を進めるところ。

21日食べた物 三枚肉そば小、海の駅バイキング、バナナ、バニラ、ソフト2、サラダディッシュセット、ポテト
飲食代  3200円
ジム代  300円
雑費   3000円
洗濯代  1100円(18日分)
    計7600円
走行距離 148.1
自己評価点  90点
写真
●トイレを借りた店の海の島。寂しいねぇ…。
●海の駅のバイキング。890円ならお得かな。
●買ったそばから溶け出すアイス。
●海中にはナマコがうじゃうじゃ。浅瀬にもいたから、裸足なら踏むよ。あ~、キモイ。
●帰ろうとしたら、男女の学生達がビーチにやってきて着替えだした…。俺は、鼻歌歌いながらもう少し泳ごうかと思ったけど、変質者丸出しだから断腸の想いで撤収。

さっき知人から送られてきたメールが興味深い内容だったので、そのまま貼り付けておきます。少し長い文ですけど、趣旨に賛同される方は参加してみては如何でしょうか? 

今、地球温暖化に対する意識は確実にそして着実に上がってきているようです。が、まだまだじゃあ具体的に一人一人が何してる?と聞かれたら、マイ箸を持って割箸を使わないとか、エコバッグを持ち歩いてプラスティックバッグをもらわない…とか、意識のある方はしていますよね。でもそれだけではなく、こんな素敵な提案…エコイベント情報が届きました。キャンドルナイト???

6月22日(金)の夏至の日、20:00~22:00の2時間、《100万人のキャンドルナイト》が企画されています。2003年にカナダから始まったこの運動も今では日本全国で664万人が参加して、全国で2万2716ヵ所の施設がライトダウンする一大エコイベントに成長したそうです。

東京タワーも明石大橋もライトダウンするそうです。この時間に日本全国で一斉に電気を消して、キャンドルで過ごしたら、どれだけの節電ができるでしょうか?日本中の全ての家庭がたったひとつの電気を消しただけでも、9000万台分の車を走らさないのと同じCO2の節約になるんだそうです。原発を2基動かさないで済むんだそうです。そして、キャンドルの灯りの中でどれだけ静かな時間を持つことができるでしょうか。是非、みんなでこのイベントに参加しませんか?

詳しくはこの企画のホームページをご覧ください→【candle night

このまま人間が今と同じ生活を続けたら最悪、100年後には地球の温度が6.4℃も上がって、人間はもちろん、すべての生き物が死んでしまう可能性が高いそうです。でも、今みんなが気づいて、何とかしよう、と動き始めたら2.4度上がるところで止められる!(それでも、さんご礁は全部死んじゃうし、動物や植物も1/3は死んでしまうそうですが。)

でも、まだあきらめる必要はない。だって、未来は決まっていないから。未来は今から変えられるから。未来は今から選べるから。これからの10年、私たちがどう行動するかで、未来が決まってくるのです。「100万人のキャンドルナイト」をあなたから、できるだけたくさんの人に伝えてください。6月22日の夜、20:00にいっせいに街から明かりが消えたら!と、わくわくします。どれだけの人たちに分かち合えるか楽しみですね。

俺は電気が無いから、その間はエンジン止めとく(苦笑)。
明日は、ナマ魚群を撮れるかな?
不審者大会
200706210002584
200706210002582
20070621000258
20070621000257
200706210000592
20070621000059
200706210000582
20070621000058
20070621000057
20070621011510
8時過ぎに起床し、昨日の店へ入店。99%釘はシマってると思いつつ見てるとヘソシメ。イベント初日の昨日のアキが小さかった分、危な過ぎる回りだろうから他店舗を覗く事にした。

5軒だけ覗いたけどパッとする店は見つからないので、早々にジムへ行って汗を流した。その後、マッサージを受けて、新たな公園駐車上でこのブログを書いてるところ。

20日食べた物 バナナ、そば、ゴーヤチャンプルー、ハーゲン苺、ザクレット、スコール氷、ふーちゃん揚げ、ブルーシールバニ
飲食代   約2700円
ジム代    240円
マッサージ代 2600円(60分)
車関係代   4000円
雑費     900円
      計6840円
走行距離 175キロ
マッサージ評価5☆(読者の方から聞いた、視覚障害者の方々がやってるマッサージ。目と耳に障害のあるおばちゃんだったけど、障害関係なく揉み方が手抜き。カーテン越しの両隣の人達は上手い感じだったから(話し声から察すると)、ハズレだったんだなぁ…。あ、読者の方、どうもです。また機会があれば行ってみます)
自己評価点 85点

●今日の最高気温は30度。梅雨明けは間近らしい。
●「さんぴん茶」(ジャスミンティー)は、沖縄では定番のお茶。
●「道の駅かでな」内にある資料館で、米軍と沖縄の関係資料を見学。写真は、戦争直後の嘉手納ロータリー(ほぼこのままで現存する道路)。
●「不審者対策緊急村民会議」なら分かるけど、「大会」って何よ? 
●運動すると異常に汗が噴き出すから、近い内、病院で診てもらうつもり。
●体脂肪率10%以下は諦めた。10%以下は、アイス食ってちゃ無理だわな。逆に言えば、それなりに食っててこの数値は上出来とも言える。ちなみに身長は180CM。

今さっき沖縄南部まで走って寝床を探したけど、海沿いや公園のガードが硬くて参った。上陸前のイメージでは、「沖縄は、自然が沢山で空き地も多いだろうから寝場所には苦労しないだろう」と、考えてたけど甘かった。沖縄=自然や海だらけ というのは、メディアに洗脳されてたイメージだったみたい。自然を存分に味わうなら、名護以北か離島なんだろうね。
チン記録
20070620014514
先週の火曜日に打てたお店へ行くと、「スーパー海M55W」の釘がアイた。先週よりアキは狭いけど打つと、当たり1回分の玉で130回転チョイとキツイ回り。

そこでシンドイついでに、座りっぱなし自己記録の更新にチャンレンジ。「心頭滅却すれば火もまた涼し」(心じゃなくて亀?)と気合いを入れたけど、さほど生理現象を気にする事なく、14時間一度も席を立たずに変態プレイを完遂。総回転数は5200回転となった。

そしてマクドナルドで用事を済ませ、駐車上で就寝。

19日食べたもの えびフィレオセット
飲食代 約1000円
走行距離 10キロ
自己評価点 90点


ガバアキ
20070619003210
20070619003306
200706190032094
200706190032092
20070619003209
20070619003208
200706190030432
20070619003043
20070619003042
数店舗を覗いた後、夕方から「時間打ち」となる羽根海設置店へ行ってみた。

「空き台があれば…」と、あえて時間通りにいくも、3台しかない羽根海は満席。空き台の釘を、遠目で見てもガバアキ…。シマをウロウロしてたら掃除のおばちゃんが、「今日は釘が大きくアイたから、空くの待って打った方がいいよ!」とアドバイスをくれた。

おばちゃんの助言を有り難く聞いてジムへ行き汗を流し、駐車上で就寝。

18日食べた物 バナナ、肉抜きちゃんぽん、サラダ、ソイジョイ、ゼリー、小弁当
飲食代 約1600円
ジム代  300円
車関係代 3000円
    計4800円
走行距離 108.8キロ
自己評価点 80点
写真
●定食屋かよ!
●本土でもちょくちょく見かける肘置きだけど、沖縄のホールではほとんどが常設してる。これ、意外と楽なんだよね。
●俺は昔、かなりのヘビースモーカー(1日40~50本)だったけど、3年前にキッパリやめた。体内からすっかりニコチンが抜けた今では、隣台に喫煙者が座ると修羅場と化すね。経験上、喫煙者と非喫煙者の両方の気持ちが分かるけど、ホールや機器メーカーはもうちょっとタバコ対策に本腰を入れてもいいと思うな。台枠自体に強力吸引機をつけるとか、台の上部から下へ向けて風を吹かすとか…。企業努力して煙くない空間になったら、互いがもっと気持良く打てると思うんだけどねぇ。
写真のエアシャワー?を浴びたら、トイレの芳香剤の臭いが染み付いた…。
●沖縄では「ちゃんぽん」と言えばこれが出てくる。
闘牛観戦
200706172238052
20070617223805
200706172238042
20070617223804
200706172235352
20070617223535
20070617225026
200706172235342
20070617223534
20070617223533
20070617223211
200706172232104
200706172232102
20070617223210
20070617223208
昨晩は、雨が降ったり止んだりでいつも通り車内は蒸し暑く、あまり熟睡する事は出来ず10時頃に起床。そして、沖縄では長い伝統のある「闘牛」を見に行く事にした。幸い、今日の開催場所はドームの闘牛場だから、雨でも中止の心配はない。

土砂降りのせいか、いつも以上にトロトロ走る車にイラつきながら現地着。さっそくチケット売り場を探したけど見つからない? そこで他のお客さんの入場方法を見ていると、係員に現金手渡しで入場!? 「えらい旧式やな…」と思いながら慣例に従い、俺も手渡しで入場。

お客さんを見渡すと老若男女に外人さんと多彩で、ドームの中央には土俵?があり、開催時間の13時に係員がお清めの塩をまいた。そして、闘牛士に引っ張られ大きな牛2頭が土俵に入り、ツノを突き合わせて試合開始。

目を大きくひんむき鼻息荒くヨダレをたらし、本能のままに闘う様を見ていると、どこか闘争心をかきたてられて大興奮。館内に、闘牛士の勝負をけしかける掛け声が鳴り響く事10数分、片方の牛が敵にケツを向け逃げ回ったとこで勝負アリ。その瞬間、俺も観客も歓声でどよめいた。

でも、その後もほとんど同じ様な流れで取り組みが進み、途中からは試合時間の長さと(10分~30分)、変わり映えしない展開に飽きて、横綱戦を見ずにドームを出た。外人さんも大勢いたけど、あくびしてる人や途中で帰る人もいたから、短気な人には向かない競技かもしれない。

その後は、いつものトレーニングルームで汗を流し、駐車上にいるところ。

17日食べた物 バナナ、マンゴーゼリー、豆腐チャンプルー、やきそば、おでん(大根、ちくわ、ロール)、ひじきと蓮根のサラダ、ミックスゼリー
飲食代  約2000円
観戦料   3000円(ちょっと高いな)
ジム代   240円
     計5240円
走行距離  78.7キロ
自己評価点 80点
写真
●勝利を収めると、子供が跨りガッツポーズで記念撮影。
●露店で「焼きそば」を買ったら、麺は沖縄のそれ(小麦粉の平麺)。独特な味で、ちょっと脂っこかったけど美味だった。
●闘牛DVDも販売。熱いねぇ。

俺は沖縄に上陸して1週間が過ぎたけど、あれこれ見たり、地元の人と話し、俗にいう「ノンビリ気質」を肌で感じてる。それが特に顕著なのは、車を運転する時のスピード。とにかく、全体的に遅い。それと信号が変わりそうになったら、かなり前からしっかり止まる。俺は、車の運転が日本で一番荒いと言われてる大阪生まれ(←福岡もタメ張るほど荒い)だから、性根はせっかちでイライラする事もしばしば。まぁ、安全運転は良い事なんだけど…あ、別に沖縄県民気質を批判してる訳ではないので誤解なきよう。スピードを出したくなる、俺の心が毒されてるだろうから…。
マイク
20070616202352
200706162023512
20070616202351
200706162022234
200706162022232
20070616202223
20070616202221
8時過ぎに起床し、昨日打ったお店も含め、数軒のお店で試し打ち。土曜日だから釘はシマってたけど、しっかりシマるという事は、アケる時もやってくるだろう。

チョロチョロと当たった後、お昼過ぎから運動公園へ向かい、1周3キロのジョギングコースを5周走った。タイムはちょうど2時間だったから、生涯自己ベスト記録を更新する事が出来て満足。
そしてシャワーを浴び、大きな雨音が鳴り響く駐車上で早めに横になるところ。

今夜は雨のお陰で、久々に快眠する事が出来そうだ。

★沖縄データと収支は、「パチンコ必勝ガイド」(第1、3木曜発売。第1木曜発売号で連載中の「放浪生活沖縄編」で掲載する予定なので、誠にすみませんがそちらの発売をお待ち下さい。
あと54030円
食べた物  そば定食、サンデー、オニオンリング、低カロヨーグルト、塩せんべい、バナナ、みそ汁、ハーゲンキャラ
飲食代  約2500円
シャワー代 100円
雑費    500円
     計3100円
走行距離  71キロ
自己評価点 90点
写真
●沖縄のホールでは、大当たり音を店員さんがマイクで拾って、店内に流すのが儀式みたい。本土でもたまに経験したけど、こういうの嫌いじゃないよ。
●県外ナンバーの俺が、駐車場から羽根セブンに座る一部始終を店員さんは追ってた気が…。
●一昨日写真を載せた沖海は、干潮で水が引き、潮干狩り?を楽しんでる人がいた。
●めっちゃ可愛いかった子犬。

先日、「ピーワールド等で新装情報を流さない店が多い」と書いたけど、それは大きな間違いだったわ。沖縄県は店舗数自体が少なく、アップされる情報が少なかった&沖縄への古い先入観が原因で…。でも本土よりかは、ピーワールドの新装開店欄に新装日を掲載しないお店が多いとは思うよ。あと、新台は時間差開店のお店がほとんどで、本土と比べると扱いがマシかな。
ウイルス
200706152353222
20070615235322
200706152351432
20070615235143
200706152351422
20070615235142
20070615235140
20070616031705
昨晩は、泣きたくなるほど蒸し暑く、寝苦しくてほとんど寝れず…。そしてお昼頃、昨日のブログを更新しようとパソコンを立ち上げた……。

たけど、なぜだかネットに繋がらん!! 慌てて「エッジ」のカスタマーセンターへ電話し、数十分待たされた末に故障の原因を問い合わせると、どうやらパソコン本体に原因があるとの事。そこで今度は、「富士通」のサポートセンターへ電話。これまた数十分待たされた後で繋がり、エレベーターガールみたいな甘い喋りで応対する相手にイラつきながら、一緒に原因を探究した。

あれこれ初期設定等を調べた結果、昨晩「ウイルスバスター」が自動更新された事に問題があるらしく、今度はそのソフト会社へ電話。またまた数十分待たされた後、少しテンションが変なお姉さんとやりとりを交わし原因が判明。事の発端は、昨晩無料で自動更新された「ウイルスバスター」の初期設定が俺のパソコンに合ってなかったらしい……。

俺は出来た大人だから、「ウイルスバスターじゃなくて、あんたんとこのソフト自体がウイルスじゃ!! 安易なソフトを俺のパソコンに送るんじゃねぇー!!!」なんて心にもある事は、決して言わなかった。復旧まで3時間程費やした後、遊びがてらで「スーパー海SAD」を打ち、マクドナルドでデータの集計を終わらせて就寝。

★沖縄データと収支は、「パチンコ必勝ガイド」(第1木曜発売号)で連載中の「放浪生活沖縄編」で掲載する予定なので、誠にすみませんがそちらをお待ち下さい。
7万230円
食べた物 かつ丼、てりやき&ハンバーガー、サラダ、マンゴーサンデー
飲食代  約1700円
車関係代  4000円
     計5700円
走行距離  46キロ
自己評価点 80点
写真
●とんかつ太郎の、ランチかつ丼。かつ丼で、キャベツ、味噌汁、漬物がおかわり自由とはビックリ。外人さんが結構いた。

達成済
200706142312256
200706142312254
200706142312252
20070614231225
20070614231223
200706142349352
20070614234935
200706142349344
200706142349342
20070614234934
20070614235050
昨日に引き続き、朝一から同じ店へ入店。「スーパー海」の釘を見ると、予定通りヘソシメ。「まだ20/千はあるかな?」と思って打ってみると、回転率は予想以上に落ちて厳しい回り。「等価交換で15時間営業ならボッタクリではないけど、無理して打つ必要も無いな…」と思いつつウロウロ打ってたら、投資は一万円を超えた。

昨日のブログでも書いたけど、「全国制覇と同時にあわよくば…」と思ってたある大きな記録目標があるから、負けたくもないし勝ちたくもある……。要するに記録達成の数値まで、あとどの位なのか正確に把握してないという事。

そこで一旦店を出てマクドナルドへ行き、ノートパソコンを開いてデータを集計してみる事にした。3時間ほどかけてデータから沢山の数値をまとめて電卓に入力し、最後にイコールボタンを押せば結果が表示されるという瞬間がやってきた。

「ここで弾き出される数字によって、今後の運命は左右される…。頼むから超えててくれよ!!」と願うと同時に、心臓の鼓動が急激に速まるのを感じた。この時のドキドキ感は、ギャンブラーが勝負に病みつきになるあの感覚と似ている。俺はもう少しの間、判定を引き延ばしたかったから、電卓はそのままにしてハンバーガーを追加注文し、わざとじらしてそのひと時を楽しんだ。

そして、満を持してイコールを押すと……ビンゴ!! というより、もうとっくにその数値を超えとる(苦笑)!? 目の前の数値が信じられずに何度か検算したけどやはり達成済みで、確信を得た後はジワジワと熱いものがこみ上げてきた……。店内で絶叫したい衝動に駆られながら車に乗り、「眼には見えない【数値】というもので左右される人の感情とは、どこかおかしなものだな…」と思いながら、車内にて心の底から存分に絶叫した。

その後は、海岸沿いにある運動公園内をジョギングしてシャワーを浴び、寝床の駐車上に移動し、2月7日以来となるお酒を1本だけ飲んで就寝。

★沖縄データと収支は、「パチンコ必勝ガイド」(第1木曜発売号)で連載中の「放浪生活沖縄編」で掲載する予定なので、誠にすみませんがそちらをお待ち下さい。
食べた物  ミニチキンラーメン、甘栗、ソフト、バナナ、焼もろこし、かまぼこ、ベーグル&ハンバーガー、苺サンデー、カンダバージューシー
飲食代  2100円
ジム代   240円 
雑費   1500円
    計3840円
走行距離 74キロ
自己評価点 70点
写真
●ジョギングコースに顔を出したヤドカリ。
●まさに沖海。絵柄を加えたいところ。
●ドコモカヨ!
●無理やり感バリバリの強引客寄せイベント。
●県内では「イミソーレ」というスロット機のゴト撲滅の為、厳戒態勢となってる。島の入口では検問がしかれ(片側封鎖)、ボディーチェックや、金属探知機で検査をしてる店がほとんど。県外ナンバーの車には厳重警戒のようだから、他県からスロットの旅打ちに来てる人は嫌な思いをしてる事だろう。俺はもう慣れたけどね(苦笑)。
●ジョギングコース脇に立てられた怖い看板。
●沖縄は梅雨中とは言え紫外線は強く、日に日に焼ける。
●高校卒業後の体重は今が最軽量で、体力は最強かもしれない。昨日と一昨日の2日間で28時間座ってたけど、大して疲れなかったからね。俺はどこへ向かってるんだろう…。
●今いる場所。
●沖縄食堂【島菜】のカンダバージューシー。要は、おじや。
マック
20070614004938
200706140047464
200706140047462
20070614004746
20070614004745
20070614004744
200706261731082
20070626173108
20070614004845
9時に昨日と同じ店へ入り釘を見ると、全台ヘソシメ。台毎の合わせはしっかりしてそうだから、煙と視線を浴びる確率が少ない中角台に着席して、閉店前までタコ回し。

玉を流した後、タクシーの運ちゃんに聞いたボッタクリサウナで汗を流し、マックにいるところ。

13日
データと収支は、「パチンコ必勝ガイド」(第1木曜発売号)で連載中の「放浪生活沖縄編」で掲載する予定なので、誠にすみませんがそちらをお待ち下さい。

食べた物 サラダディッシュチキン
飲食代  約1000円
銭湯代   1500円
     計2500円
走行距離
銭湯評価5☆(タクシーの運ちゃんによると、沖縄には銭湯は無く、サウナや大きな浴場だけだとか。入ったサウナはボロかったけど、仮眠も兼ねれば安いかも)
自己評価点 90点
写真
●ハワイモードの再抽選を連続撮影。
●最近のマクドナルドにはモバイル用にコンセントがあり、24H営業店も多数だから便利。

もうすぐ、区切りの記録達成となる。
海開き
200706122345322
20070612234532
20070612234530
20070626173033
朝9時に昨日下見した店へ入店して釘を見ると、「スーパー海55W」のヘソ釘が大きくアケられてる。少し胸躍らせながら打つと、大当たり1回分の玉で140回転台。贅沢言えばもう少し回って欲しいけど、等価交換で9時~0時前までの営業という事を考えれば、久々の優秀台(店)だ。

幾度となくハマリながらも23時過ぎまで回し、総回転数は約5200回転(通常約3700)も回す事が出来て満足。少なかった大当たりは明日以降の楽しみとして、駐車上で寝るところ。

12日沖縄県 
データと収支は、「パチンコ必勝ガイド」で連載の「放浪生活」(第1木曜発売号)の沖縄編で掲載する予定なので、誠にすみませんがそちらをご覧下さい。

食べた物 フーチャンプルー、焼もろこし、ふーちゃん揚げ、バニラ、ほうれん草とひじきのサラダ
飲食代  約1300円
走行距離  10キロ
自己評価点 95点
写真
●昨晩、ゲン担ぎで食べた菓子。
どんだけ~
20070611234834
200706112348332
20070611234833
200706112348322
20070611234832
200706112342134
200706112342132
20070611234213
200706112342122
20070611234212
20070611233842
200706112338414
20070611233841
海岸沿いの駐車上で起床し、パチ屋さんを覗いていく事にした。沖縄県のパチンコ店は、ピーワールド等で新装情報を流さない店がほとんどで、知らない土地で立ち回る指針の一つが潰されるからやり辛い。まぁ今は、人をおしのけてまで新台に座る気は無いから、関係無いとも言えるのか。でも、空き台があれば座るから同じか…なんて事を考えながら、カーナビに掲載されてるお店を中心に、ローラー作戦で覗いて行く事にした。

渋い店、客がいない店、信じられない程客付きの良い店、潰れた店、大手に買収された店等を10軒ほど覗いたところで、スルーが甘く調整された「必殺仕事人」を試し打ちすると、投資はわずが千円で当たってくれた。そして、大当たり1回分の玉で230回転(時短込)!? 「沖縄では主流の等価交換なら…」と胸躍らせながら打っていくと、バタバタと当たりが固まり、あっという間に9千発ほどの持ち球に。

時短中の玉減りは無く、「この甘いスルーの調整から察すると、もしかして等価じゃないのかな? 回りの釘は渋い調整に見えるけど…」と、恐る恐る店員さんに換金率を聞くと、「当店は3円交換です」でガックリ。でも、「この回りを維持してくれれば…」と、丁寧に打って勝負を続行すると、当たり2回分の玉で300回転という地獄の回りに…。俺は「どんだけ~!!」と心で叫びながら、「新レレレ」と「沖海」を打ち(こちらもどんだけ級)、20時前に玉を流して他店を視察した。

雨が降る中で数店舗を覗き、なんとかなりそうなお店を見つけ、寝床の駐車上にいるところ。

11日沖縄 10時間(打った時間はおよそ4時間半)
投資  4500円
回収  19400円
収支 +14900円

食べた物 みそ汁、ちゃんぽん、沖縄すば、3色アイス、ヨーグルト、海チョコフレーク
飲食代  約1500円
車関係代  4000円(ガソリンは1リッター117~125円前後)
     計5500円
走行距離  107.9キロ
自己評価点 90点
写真
●「パチンコ必勝ガイド」を奇麗に並べた店があったけど古いのばかり。放浪生活の第3回(東京編)を読んで自己懐古。
●沖縄では時間差営業のコーナー開店を、「時間打ち」と呼ぶ模様。
●沖縄料理店で食べた「みそ汁」(たしか550円)。具は、豚肉、豆腐、大根、卵、もやし等。沖縄料理は、美味くて安くてハマったよ。晩飯で食べた「ちゃんぽん」(麺じゃない)も美味しかった。
●「トラック街道?」は当たった事がない。下の写真は、前日の大当たり回数。いらんやろ(笑)。
●京楽さんの新枠は、下皿が無くて不便な事を再認識。
●隣で仕事人を打ってたおばちゃんが席を立ったら、最後の保留玉で大当り。俺も当たってたから、パニックになりつつ決死の撮影&掛け持ちで大当たりを消化。
海中道路
200706102159122
20070610215912
20070610215911
200706102156492
20070610215649
200706102156484
200706102156482
20070610215648
20070610215224
200706102152234
200706102152232
20070610215223
20070610215221
海の近くの公園駐車上で起床して、【海中道路】の起点に車を移動。そこから、海のど真ん中を走る道をジョギングで進み、「浜比嘉島」のビーチでUターン。

曇り空の下を20キロ程走って車に戻り、有名な【なかむらそば】で「テビチ」を食べた後、昨日と同じジムで汗を流し、海沿いの寝床にいるところ。

食べた物 バナナ1、足テビチ、ビックアイス、ビッグディッパー、ちんすこう、黒糖アガラサー、ふーちゃん揚げ、甘栗、Qちゃん
飲食代 約1800円
ジム代  240円
洗濯代  1100円
雑費   500円
    計3640円
走行距離  60.5キロ
自己評価点 90点
写真
●総全長約5キロと、海上を走る道路では東洋一を誇るらしい。
●海中道路上にある【海の駅あやはし館】。お昼のバイキングは900円ほどでお勧め。
●猛毒クラゲがいるらしいけど、海中道路脇では、沢山の人がマリンスポーツを楽しんでた。
●体脂肪率が増えたのは、多分【ブルーシールアイス】が原因。訴えようか(笑)。
●怪しい「花札専門店?」を発見。違法?合法?オブジェクション!
●「足テビチ」(豚足煮)は美味しかったけど、脂身が多く、好みの分かれる味だろう。
●重さはイメージです。
TUNA
20070609214052
20070609214148
20070609213110
20070609220632
20070609213109
20070609213107
20070609213606
200706092136054
200706092136052
20070609213605
20070609213604
20070609214025
20070609214026
200706092140254
200706092140252
0800時 道の駅「かでな」で起床。

1000 道の駅近くの運動公園を出発し、反時計回りで一人嘉手納基地包囲マラソンスタート。

1100 携帯カメラで基地内を撮っていると、米軍のセキュリティがやってきたけどセーフ?

1200 前方から「TEAM JHOGINGU」が迫って来た。普段のジョギングでは、人とすれ違う時に目線を外し気味にするけど、今日は「絶対視線は外さねえ! ヤマトダマシイ見せたるわ!!」と、真っ直ぐ前を見て直進。そして、5M、4、3…と近づくにつれ、チームジョギングの全貌が明らかに! 丸太みたいな【上腕二頭筋】を持つ黒人に、異常なまでに発達した【僧帽筋】を持つ白人。それと大きな女性2人の腕には、肩から手首までわけの分からんTATOOがビッシリと…。
正直ビビッたけど俺はひるまず、「KAMIKAZE!!!」と心で叫びながら戦闘回避。

1230 道端に「BICアイス」という露店があり、お姉ちゃんからアイスを購入。

1400 嘉手納基地を一周し(17.5キロらしい)、一人包囲に成功。全行程約20キロを3時間半で走った(歩き含)から、昨夏の北海道【利尻島ジョギング】に比べるとかなり速くなり、体力がついた事を実感。その後、車で【アメリカンビレッジ】へ移動。

1600 観光客や米人に混じってウロウロした後、【ぐるめ回転寿司市場】にて食事。

1930 運動公園内のトレーニングジムで筋トレ。

2200 ブログ更新開始

食べた物 バナナ2、回転寿司9貫、BICアイス、ソフト、二色珍味、チューリッポン
飲食代  約2300円
銭湯代   100円(ジムのシャワー)
ジム代   140円
     計2540円
走行距離  46.5キロ  
銭湯評価5★★★☆(ほとんど誰も使わず貸切。広いお風呂は良いけど他人と一緒だし飽きたから、シャワーでも俺は満足。今いる付近では気軽に入れる銭湯が見あたらず、料金は千円以上で閉店時間も早目な店ばかり)
自己評価点  90点
写真
●道端に咲いてたハイビスカス。
●一風変わった道の駅かでな。寝心地悪し。
●この看板やら、基地内の写真を何度か撮り直してたら数台の車が通過。その直後、「SECURITY」と書かれた車がやってきて、ノロノロと俺の横を通過した。この時は「偶然だろ?」と思ってたけど、さっきカーテレビに映った米軍専用チャンネルには、「基地のフェンス外から写真を撮る怪しい人物がいたら通報を!」みたいなCMが流れてた(汗)。
●沖縄の道端では、「BICアイス」と掲げたパラソルを広げ、女子高生位の女の子がアイスを売ってる。値段は150円。秋田県の道端でおばちゃんが売ってた【ババヘラアイス】よりも味が濃く、なかなか美味い。
●基地の近くは、英語が溢れかえってる。回転寿司には外人客も多く、メニューには英語訳も書いてあった。メニューは店のホムペにも載ってるので、興味ある方はご覧下さい。「まぐろ山かけ」が、「YAM WITH TUNA」って…。
●沖縄名産の「海ぶどう」。それ自体の味は薄く、食感を楽しむものかな。

米軍非難っぽい本文ですが、他意はありません。自分は若い頃、国防の一端を担いたく、整備士として【キャンプ座間】の面接を受けた事があるので(初期採用されたけど辞退)、米の存在もある程度は認めています(飛行機の騒音はなんとかならんもんかね)。やべぇ……馬鹿な俺が政治的な事を語ると地元の人に失礼だし、ややこしくなるからやめとこ。でも、天皇陛下万歳!! …どないやねん(苦笑)。
20070608232148
20070608232147
200706082319552
20070608231955
20070608231952
道の駅で起床し、用事とブログの更新を済ませた後、ジョギングしようと意気込んでると、雨が強く降り出したてきた。「雨でも汗をかけるジムに行きたいなぁ…」と思い、以前関東でも入会してた「コナミスポーツ那覇店」を見学する事にした。案内してくれたトレーナーから沖縄の梅雨情報を聞くと、梅雨明けは20日過ぎ辺り…。俺は、梅雨明け前に離島に渡るつもりで、ここで入会してもそうそう通えないから、「少し考えますよ」と、お約束の言葉を残して店を出た。

そしてノートパソコンで、県や市が運営してるスポーツ施設を検索したら、誰でも使えて利用料も安いトレーニング施設を発見。さっそく車を走らせて下見すると、施設は21時で閉館との事。今日は時間が少ないので、雨がやんだ公園内を1時間程走り、駐車上で寝るところ。

食べた物 バナナ1、ポーク玉子、ポーラベアー、甘栗、パフェット苺
飲食代 約1200円
車関係代 4000円
    計5200円
走行距離 89.6キロ
自己評価点 65点
写真
●沖縄では定番の?【ルートビア】(アメリカ直輸入のノンアルコール炭酸飲料)。「イソジン」を薄めた感じの独特な味。俺はもう飲まんよ!
●本土では120円するジュースが、沖縄では全て110円で売られてる(コンビニでも)。
●昨日昼飯を食べた「きしもと食堂」の店内には、有名人のサインが沢山。その下は、ソーキそば小とジューシー。
●ポークランチョンミートと卵を炒めたもの。シンプルだけど美味しい(400円)。沖縄では、豚肉が嫌いな人は楽しく過ごせないだろうな。

今日は那覇市内やら繁華街を走ったけど、沖縄はとにかく米軍基地が多く、あっちこっちで米人がウロウロしてる。それと同時に日本の警察は滅多に見ないから、呑み屋街等は治安が悪いのかもね。関東にいた時も、米軍兵士が悪さしてるニュースをよく見たもんな。
明日は、米軍基地外周20キロマラソンを敢行する予定(ちょっと怖いけど…)。
海から海へ
20070608140828
20070608133244
200706081332442
200706081332432
20070608140149
200706081325572
200706081325584
200706081325582
20070608133243
20070608133242
20070608132557
200706081321052
20070608132105
20070608140317
雨が降る中、海の駅で起床して【沖縄美ら海水族館】に行く事にした。この水族館は世界最大級の水槽がある事で有名で、ジンベイザメを間近で見る事が出来る施設。施設に入り、様々な魚や沖縄の海を紹介した映画を観た後、幅35M、深さ10M、奥行き27Mという巨大水槽の前に立ち、しばらくの間時間を忘れ、神秘的で見事な海の世界を堪能した。

雨が強く降っていたからイルカショーや他の施設を見るのは諦めて、有名な【きしもと食堂】でソーキそばとジューシー(炊き込みご飯)を食べた後、名護市内のパチンコ屋さんを覗く事に。

「沖縄のパチンコ事情はどんなもんかいな?」と、カーナビに載ってた7店舗を覗くと、店内スペースの7~8割がスロットで、パチンコは2~3割いう状況のお店ばかりでガックリ。客付きに関しても、ほとんどのお店のスロットは6~7割と熱気を帯びてるのに対し、パチンコは1~2割程度のありさまで、釘は言うまでもない状況。

「天下のパチンコがこれ程の扱いとは…」と思いつつ最後のお店へ入ると、初めて「スーパー海物語SAD」を目にした。設置は4台しかない中で空き台の釘を見ると、等価交換らしい釘調整。それでも、「ちょびっとだけ遊んでいこ」と打ってみると、たった2回転で当たってくれて4連荘。でも、大当たり中と時短中のヘソ入賞個数は明らかに厳しいから、時短終了後に上皿分だけ打ち切って玉を流して店を出た。

完全にツキ勝ちではあるけれど、久々の勝利と換金は素直に嬉しく、「モチベーション維持の為には結果も重要」という事を再認識。そして、沖縄ではしっかり内容を残せるのか不安になりながら、道の駅で就寝した。

沖縄県1時間30分
投資  500円
回収  7600円
収支 +7100円

食べた物 ソーキそば、ジューシー、牛肉そば、ポーラベアー、甘栗、ミニとんがり、ハーゲン
飲食代  約2000円
入館代   1630円(割引券)
雑費   約5000円
     計8630円
走行距離  117.3キロ
自己評価点 70点
写真
●園内広場に、フィラデルフィアの噴水が!? そこで階段を駆け上がり、ガッツポーズ(アホや)。
●串本海中公園【1/27】にもいた、背番号55番に左アッパー。
●水槽を掃除中の係員。近い内、俺も潜るよ。
●変な形のチンアナゴ。
●サメの上にいるのは、背中の吸盤でくっついてるというコバンザメ。
●休憩中のカメと、バカデカイ伊勢エビ。
●帰りに見かけた居酒屋の看板。
沖縄上陸
200706062232044
200706062232042
20070606223204
20070606223118
20070606223203
200706062231174
200706062231172
20070606223117
昨日のブログを更新した後、船上でとんでもない事になってしまった。それは、「船酔い」。俺は子供の頃こそ、車や船に乗ると決まって酔ってたけど、大人になってからの船酔いは初めて。

昨日は、21時あたりから船の揺れが大きくなって気持ち悪くなり、消灯後の22時過ぎには、ベット上でのたうちまわってた。でも、次第に限界点を超え脂汗まみれになり、よろけながらフロントへ向かい、【生死にかかわる急病、又は緊急時のみ】と書かれた非常電話の受話器を上げた。

「す、すみませんが、船酔いで気持ち悪くて…。酔い止めの薬を売ってもらえませんか?」すると、「……。明朝じゃダメ? 我慢出来ない?」と、明らかに面倒臭そうな応対の後、乗組員がやってきて薬を出してくれた。そこで料金を払うと、「今お釣りないわ。明日払うから、名前は?」と、これまたぶっきらぼうな返答。正直言って横暴な態度が頭に来たけど、俺は注意する元気も無く薬を受け取って部屋に戻り、さっそく飲んだ。

「酔ってからでも効く」と書かれた薬を飲むと、1分後にトイレへGO。そして酒に酔って以来、数年振りにゲロッパ。「なんだよ~、まるで下剤じゃねぇかよ! まぁ、タイミングが悪かったのかもな…」と、胸は一旦スッキリして部屋に戻り横になった。「吐き気は落ち着いたけど、薬も吐いたからもう一本飲んで寝よう」と、再び飲んで就寝…すると、また1分後にはトイレでミソッパ。

嫌な思いをして手に入れた薬が切れた後は、揺れが少なくトイレも近いロビーのソファーに移動。トイレ→ソファーの地獄モードを何度か繰り返しているうち、船は5時頃に途中の港へ寄港した。その後は揺れが小さくなったので部屋に戻り、ベッドでゆっくり眠りにつく事が出来た。

そして17時30分頃に沖縄本島の本部港へ到着し、生まれて初めて島の大地を踏んだ。沖縄地方は、梅雨の真っ只中だから覚悟してたとは言え、天気はどんより曇り空で湿っぽい。「まっ、俺は梅雨明け以降までいるから関係ないわな」と開き直り、さっそくカーナビに載ってるパチ屋さんを覗いてみる事にした。港から数キロ走り店へ行くと…ドラッグストアに変わっとる! 「これで船酔い対策は万全やな…」って、薬はもういらんから潰れんな!!

「廃業店を見るのはもう御免」との想いを抱きながら、上陸の挨拶代わりに軽くジョギングして風呂に入り、駐車上で寝るところ。

沖縄滞在中の目標
◆積極的に観光する。
◆体脂肪率10%以下を目指す(あくまで目標値)。
◆持久力に加え、上半身の筋力強化。
◆沢山のパチンコ店を覗き、パチンコ&スロットの現状を把握する。
(沖縄では多くの店を覗くつもりですけど、あまり打たないと思うので、あしからずご了承下さい)

食べた物 牛丼、バナナ3、カツ、ソーキそば、サーターアンダギー、塩せんべ、パーティポップ
飲食代 約1700円
銭湯代  500円
薬代   750円
    計2950円
走行距離 20.3キロ
銭湯評価5★★★☆【マハイナホテル浴場】(露天風呂とサウナが無いのが残念だけど、タオルを貸してくれた上に、湯船も綺麗で満足)
自己評価点 85点
写真
●酔い止め薬【センパア】の為に補足しときますけど、俺はガキの頃、いつもこれの錠剤に助けられてました。おそらく今回は、タイミングが悪かったせいだと思われます。
●船内に「船舶からの廃棄物排出基準」という一覧表が掲げてあったけど、「排出方法は限定しない」って……。ちなみに1海里は1.852キロメートル。
●乗った船は【マリックスライン】ではなく、【マルエーフェリー】となったけど、帰りは待ってでも「マリックスライン」に乗るつもり。
●初めて「ソーキそば」を食べた。麺がパサパサだし、ソーキ(豚煮)は好みの分かれるところだけど、俺は両方好き。麺を強引に例えるなら、「どんべえ」に熱湯を注いで1分後に食べてしまったような食感。右上はゴーヤの漬物(微妙な味)。左上は豆腐。
●そばを食べたお店のレジで売ってた【サーターアンダギー】の試食用。店員のおばちゃんが、ティッシュに包んでくれた。

言い忘れてましたけど、メールをくださった九州の方々、逢えずじまいでゴメンナサイm(_)m お金を貯め整形して、キムタクみたくカッコ良くなった頃に…(笑)。
それと今日からゴールまで沖縄ですけど、残す旅の期間、読者の皆さんが少しでも一緒に楽しんでもらえれば幸いです(下手な駄文ばかりですけど)。
出航
200612180011034
20070605175827
20070605174335
200706051743344
200706051743342
20070605174334
20070605173337
200706051733364
200706051733362
20070605173336
20070605173334
海岸沿いの空き地で起床して1時間ほどジョギングした後、沖縄行きのフェリーに乗った。

多くの荷物を積み込んだ大きな船は、18時に最終戦地である沖縄へ向け出航。沖縄へは、「大和」と「隼」、それと46都道府県での想いを胸に向かうから、決して負けないだろう。

生まれて初めて行く沖縄を、全力で楽しもう。

食べた物 サラダ、とんかつ、もずく煮、スイスロール、塩せん、ファミチキ、エスプレッソチョコ
飲食代  約2500円
フェリー代63800円
    計66300円
走行距離
自己評価点
写真
●呉で出会った「大和」と、知覧の「隼」。
●鹿児島~沖縄までは、直線距離で約600キロ。関東~北海道までは、約1000キロ。それなのに、車両航送料金は北海道行きの倍。利用者が少ないとは言え、正直高ぇよ。
●もうすぐ開店しそうな業界最大手を発見。相変わらず元気がいいね。
●船内設備は、はっきり言って物足りない。貨客船とは言えもう少し…。
●どこからか、琉球調のアップテンポな曲が聞こえてきて、「ラジカセ持ち込んで浮かれてんじゃね~ぞ~」と思ってたら、音は船のスピーカーからだった。さすが、南国の船はノリが違う。

明日は、沖縄に初上陸。ワクワクだよo(^-^)o
最後の夜
20070605123927
200706042357482
20070604235748
20070604235746
公園の駐車上で9時過ぎに起床し、ジョギングウェアに着替えて山を降り、沖縄行きのフェリー乗り場を下見しておく事にした。その途中、桜島行きのフェリー乗り場を通ると、どこかで見た顔!? と、思ったら、昨日別れた水野さん! あまりの偶然に驚きつつ話を聞くと、水野さん以外の人達は桜島に渡り、しばし観光を楽しんでるとの事。

お互い飯を食ってないので、路面電車に揺られながら天文館へ向かい、水野さんお勧めの【六白】でカツ丼を食べた。鹿児島では、カツを5回程食べたけど、ここも美味しく大当たり。

お腹満足で水野さんと二度目の別れを交わし、鹿児島と沖縄を結ぶフェリー【マリックスライン】の受付へ行き下調べ。今日出港の便は車両が満車との事なので、明日出港の便を予約して風呂に入った後、海岸沿いの駐車上でこのブログを書いてるところ。

食べた物 カツ丼、ポテト、白熊小、ソフト、えりんぎ炒め、土佐塩ジェラート
飲食代  約1800円
銭湯代   360円
電車代   150円(一律料金)
車関係代  3100円
     計5410円
走行距離 24.2キロ
銭湯評価5★★★★【いろはの湯】(石鹸等が無いけど、施設の割に破格の料金)
自己評価点 80点
写真
●白熊(かき氷)の有名店【天文館むじゃき】で、小でもデカイ白熊を持ち帰り。店内で出来たてを食べてみたかったけど、一人でかき氷を食べる勇気は出なかった。通販もやってるみたい
●明日乗船予定のフェリー

今夜が、九州最後の夜だろうな。
桜島
20070604162917
20070604164033
20070604164032
200706041702012
20070604170201
20070604163619
200706041636202
20070604163620
200706041636194
200706041636192
200706041629162
20070604162916
20070604162914
道の駅で起床し、、社員旅行で指宿に来ているという王様水野さんをホテルへ迎えに行き助手席に乗せ、桜島を目指し車を発進。

王様水野さんというのは、パチンコ必勝ガイドの名物?編集者で、真っすぐな性格???からか、色々なエピソードを持つ変人。ちなみに、名字のように違和感の無い「王様」の意味は、性格が自己中、偉そうだから…、だとか。そんな水野さんとは、数年前まで仕事上の付き合いしかなかったけど、ひょんな事から互いが【長渕剛】ファンという事が分かり、今回はお互いが長渕剛の出身地である鹿児島にいるなら、2004年にオールナイトライブが行われ聖地とも言われてる、【桜島】に、時間を合わせて行ってみようとなったあんばい。

助手席から時折聞こえる変な歌声に咳払いで応えながら、鹿児島市内で美味いラーメンを食った後、学生や観光客に混じってフェリーに乗り桜島へ渡った。桜島港から会場跡地まで野郎二人でトボトボと30分ほど歩き、溶岩の原っぱを抜け、整地された「叫びの肖像」に到着。辺りを見渡すと、地図に載ってる観光地の割には何もなくて、ちょっと拍子抜けした。

そんな俺をよそに、鼻歌を歌ってご機嫌な水野さんとは距離を置いて歩き、再びフェリーに乗り鹿児島へ渡航。晩飯はしゃぶしゃぶをくぐらせて、水野さんをホテルへ送った。そこではお世話になってる人達と偶然再会して部屋で談笑し、2時過ぎに公園駐車上にて就寝。

食べた物 鹿児島ラーメン、豚しゃぶコースで色々、ソフト、溶岩焼き、爽
飲食代  約8000円
フェリー代 300円
     計8300円
走行距離 116.8キロ
自己評価点 60点
写真
●城山公園展望台から見た桜島
●「EXチューリップ8」を初めて打って大喜びの王様。投資200円でタバコを1つ取り、一応勝利を収めてた
●お口直しに、【豚とろ】のラーメンを
●【桜島フェリー】は24時間航行で料金も安く、生活航路として根付いてる
●この日も爆発した桜島
●全然似てない叫びの肖像
●その前で国旗タオルを掲げる変質者。その下は、「変質者を探せ」でお楽しみください
あ、一応フォローしときますけど、水野さんは見た目にたがわず良い人だと思います
●晩飯で食べた有名店の黒豚しゃぶしゃぶ。味と値段のギャップが凄くて不完全燃焼
●早くもゲーセンに設置してあった「必殺仕事人」
●福井さんだけバッチリ撮影。皆さん、人生の為になる話を(笑)ありがとうございました~!

今日は、久々に人とたくさん話したけど、ロクな会話が出来なくて自己嫌悪。1年半の間ほとんど一人でいるせいか、【対人恐怖症】にかかってしまってるのかも…。
ケイ?
20070602235353
今日は朝から暴風雨で観光する気にならないし、ジムの最終日に張り切りすぎて腰の痛みが再発した為、道の駅の駐車上で横になって一日が終了。

食べた物 薩摩芋、ブリ刺身、焼サバ寿司、ミニ串カツ、野菜蕎麦、はーげん苺、桜海老チップス、蒟蒻畑
飲食代 約2200円
銭湯代  300円
    計2500円
走行距離 20.5キロ
自己評価点 70点
銭湯評価5★★★☆(道の駅内の浴場)
写真
●全国的に駐車場の軽自動車区画には「軽」と書いてあるのに、九州では写真の文字が。

明日は、招かざる客がやってくる…。
特攻
200706012137254
200706012137252
20070601213725
20070601213724
200706012136024
200706012136022
20070601213602
20070601213601
20070601213600
道の駅で起床し、映画【俺は、君の為にこそ死にに行く】でも再現された、【特別攻撃隊】(黄門様が隊員だったとは)の遺品や資料が展示してある、【知覧特攻平和会館】へ行ってみた。

集団客に交じって入館すると、特攻隊員直筆の遺書がズラリとディスプレイしてある。すると、あちこちからすすり泣く声が聞こえてきた? 不思議に思って辺りを見回すと、遺書を読んでる人がハンカチを鼻に当ててる。「そんなオーバーな…」と思いながら俺も目を通していくと、数分後には鼻水ズルズル状態(苦笑)。ほとんどの遺書の最後には、「お母さん、生んでくれてありがとう」的な事が記されてて、短文の遺書で目についた文字は、「轟沈」(敵艦に体当たりした後、瞬時『1分以内』に艦が沈没する様)や「必沈」だった。

いろんな想いを馳せながら施設をゆっくり巡った後、地元の常連さんでごったがえす風呂に入り、道の駅でこのブログを書いてるところ。

食べた物 焼き芋、寿司、ポテト、ソフト、ミニもろこし、生ロール、チョコ最中
飲食代 約2300円
銭湯代  360円
入館代  500円
車関係代 3000円
    計6160円
走行距離  73.1キロ
銭湯評価5★★☆(安い割にサウナあり)
自己評価点  90点
写真
●映画で製作された「隼」のレプリカ。
●三角兵舎と弾薬庫跡。
●当時のまま現存する給水塔を案内する看板に書かれた「W.W.Ⅱ」の文字が生々しい。
●防火水槽跡。
●首都圏以外、どこでもたいてい魚は美味い。

知覧基地から沖縄へ特攻された方のほとんどは、「お国の為に…」と若くして命を落とした訳だけど、皆が繋いでくれたこの日本で、俺はお国の為に何が出来てるのか…。自分を深く見つめ直し、新たなる気持ちで頑張っていこう。

勝鶏勝
20070601000347
200706010003464
200706010003462
20070601000346
20070601000344
河原で起床し、南へ向けて車を走らせた。

昼飯はカツ丼。おやつの時間は道の駅で地鶏の竜田揚げ。そして晩飯は、ロースカツ定食という天国メニューを食べたけど、さすがに今は気持ち悪い。

「いい歳なのに無茶食いしちゃいかんな…」と思いつつ、道の駅にいるところ。

食べた物 かつ丼、ロースかつ定食、地鶏竜田揚げ、セコイヤ、白熊ソフト、ソフト、
飲食代  約3000円
走行距離  203.8キロ
自己評価点  50点
写真
●今朝の車窓から。
●本場の豚は激ウマ! だけど、ちょっと胸焼け。ちなみに、九州ではご飯をほとんど食べず。
●2万発程貯玉してたはずのお店に出向いて、会員証をカードリーダーに挿すと、残高は0玉!? で、店員さんは不審気に俺を凝視しながら、「玉入ってませんよ~…」と。そこで、瞬時にIQ200の勘ピューターをフル稼働したら、以前に全て降ろしてたという結果が弾き出された(苦笑)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。