FC2ブログ
プロフィール

 ●バイク修次郎
パチンコ以外の趣味はバイク。
現在【第1、3木曜日発売のパチンコ必勝ガイド】にて執筆中。
また、CSの「サイトセブンTV」や「フジテレビONE」にも出演。
週末旅打ち映像版
パチ&スロ!!ガイドワークス 実戦&ブログ
サイトセブンカップ
パチンコLAB~2nd season~

最近の記事

過去の記事

バイク修次郎の日本一周旅打ち日記
全国制覇は終えたが、週末旅打ちは継続中!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅裏
20061001022529
10時頃にファミレスの駐車上で起床。長らく北海道にいたせいか、関東では気温と湿度が数字以上に高く感じて不快。

買い物等をして時が過ぎ、倉庫と化してる自宅裏の駐車上で寝るところ。

食べた物 ピザパン、てりやきパン、すき焼き煮、コロッケ、マンゴーゼリー、ザクレット、佐賀藩丸ぼうろ
飲食代 2034円
銭湯代 750円
   計2784円
走行距離 23.9キロ
自己評価点 65点
写真
●そろそろチェーンの準備が必要だ。
スポンサーサイト
地元
200609300600454
200609300600452
20060930060045
東北道のSAで起床し、関東へ向けて走行。関東に行く理由は、どこかで無くしてしまった国民健康保険証を再発行する為。

制限速度で安全運転していると、のどかな田園風景から徐々に息苦しいビル群へと変わり、15時頃に地元の市役所に到着。無事に保険証を受け取った後は、行きつけの歯医者さんへ直行した。先生に、9/4に北海道の歯医者で被せられた銀歯の痛みがブリ返してる事を伝えると、歯が高すぎて噛み合せが全然合ってないとの事。そのせいで、強い負担がかかってるのが痛みの原因らしい。「以前診てもらった歯医者さんはやっぱりヤブだったか…」と、思いながら銀歯を外して治療は終了。

気持ちは一段落し、晩飯は、以前同じ地区で打ってた同業さんや、小池さん、それと小池さんの知り合いの同業さん数人で飲みに行く事になった。適当な時間に居酒屋さんに集合して、危険な香りの10人程で乾杯。

小池さん】というのは、俺がパチンコ一本の生活を始めた5年程前からお世話になってる恩人で、パチンコ必勝ガイドの大先輩でもある。当時の俺は、あまり勝てずにパチンコ生活は困窮。そんな中、あるホールで憧れの小池さんと遭遇。小池さんは、ド下手に立ち回ってる俺を見るに見かねて、現場で色々とアドバイスをしてくれた。また、そのホール周辺には、長いキャリアを持つプロ達が凌ぎを削ってて、色々なタイプの同業さんからも沢山の事を学んだ。今日集まった人達との出会いが無ければ、今の俺は無かったと思う。

時を忘れた楽しい宴では、釘調整や裏話し等、誌面ではとても書けない香ばしい話題で閉店まで大いに盛り上がり、ファミレスに寄って駐車場で7時頃就寝。

食べた物 メロンパン、カレーパン、ずんだ餅、居酒屋で色々、白玉あずき
飲食代 約8000円
車関係代10400円
歯医者代3500円
   計21900円
走行距離 308.7キロ
自己評価点 95点
○アクの強い皆さん(笑)、今日はどうもでした~m(_)m
本州上陸
200609290004346
200609290004344
200609290004342
20060929000434
20060929000433
20060929031058
今朝はフェリー乗り場の駐車場で起きて、青森行きのフェリーに乗り込んだ。
そして約4時間後の16時に青森到着。

盛岡までは下道で走って風呂に入り、そこから東北道に飛び乗って、トラック野朗さん達が沢山寝てる安達太良PAで寝るところ。

食べた物 野菜炒め定食、回転寿司14貫、楽笑栗、ポテト
飲食代   3200円
銭湯代   490円
フェリー代 13150円
車関係代  5200円
     計22040円
走行距離 510.1キロ
銭湯評価5★★★☆(サウナ、風呂共に広くて清潔)
自己評価点  80点
写真
●まるでガンダムのような船首から車は入る(光ってるのが車)。
●船内はガラガラ(2等客室を撮影)。
●青森のホタテは激ウマ。
●3時過ぎの安達太良SA内。
出会い
200609280343426
200609280343424
200609280343422
20060928034342
20060928034341
今日は、函館にお住まいのJさんからタイミングよくメールを頂き、夕方からご飯をご一緒する事にした。

用事を済ませた後、フェリー乗り場の駐車場に車を停めてバスに乗り、函館駅で待ち合わせ。Jさんとは数回メールを交わしただけで年齢や服装は全くわからず、俺はドキドキしながらベンチに座ってた。気持ちはさながらテレクラ気分?

すると、「…あの……?」と首を傾げながら声をかけてきた人が…。俺はドギマギしながら、「もしかしてJさんですか?」と返すと、「ハイ」との返答。その瞬間からお互い笑顔になって意気投合し、居酒屋さんで酒を酌み交わした。色んな話しで盛り上がった後、Jさんは俺を自宅に招待してくれ呑み直し。立派なマンションにあるJさんの部屋はとても広くて小奇麗で、その中に必勝ガイドが整然と並べてあり感謝感激。

Jさんは冬ソナが好きらしく、「やっと逢えたね!」なんて言いながら明るくおちゃらけて、とても楽しい人だった。明日は仕事らしいので適当な時間にお別れして、タクシーでフェリー乗り場に向かい、駐車上で就寝。

食べた物 天茶、居酒屋で魚介類とサラダ、焼き鳥、チョコバー
飲食代  11717円
漫画喫茶代1500円(6時間パック)
雑費  約3700円
    計16917円
走行距離 13.8キロ
自己評価点 93点
写真
●マンガ喫茶での光景。2台のパソコンを使い、デキル男気分を満喫。本当は要領悪いだけ(苦笑)。
●久しぶりにバスに乗った。停車駅のアナウンスが流れた瞬間、降車ボタンをビタ押し(表現ちゃうな)。
●古びた電気屋さんに飾ってあったビクターの犬(Kよ、ラベンダー線香買ったぞ)。
●イカ刺しを頼んだら頭は刺身で、下半身?は生きたまま出てきた。足はウネウネと動きまくり、色が黒くなったり白くなったり…あ~、思い出しただけで気色悪い。

今日は、久しぶりに沢山話せて楽しかったな。Jさん、どうもありがとう!
暑がり
20060927015431
20060927015430
今日も、ジョギングして原稿書きの一日。

今はフェリー乗り場近くの駐車場にいるけど、同業者やら放置自動車やら不審者で溢れ返ってる…。そんな中、そろそろ寝るところ。

絶対に味わえない世界がここにはある…GO JAPON!!

食べた物 回転寿司12貫、ポテト、手巻タラコ、塩ダレ餅、するめ、塩コーンラーメン
飲食代 2770円
銭湯代 390円
雑費  1747円(文具、書籍)
車関係代2000円
   計6907円
走行距離 21.1キロ
自己評価点 80点
写真
●ラーメン太りでリバウンド。体重は75.4キロ
○道北にいた時は、最高気温20℃位の中で生活してたけど、南下してきた今も20℃を超えたり超えなかったり。もちろん朝晩の気温は下がるけど、ずっとTシャツと短パンで過ごしてたら、暑がりの道民にも変わった目で見られちゃってます。もしかしたら、強烈な不審者オ~ラが身についちゃったのかな(笑)?

俺は元来暑がりだけど、暖房や冷房をほとんどかけない車中泊生活で、暑さ、寒さに体が適応してきたのかもしれないです。寒さには、道民の方よりも強くなってたり?…って、そりゃないわな。
港に連泊
20060926002139
20060926002137
今日も函館の港に車を停め、1時間程ジョギングして原稿書き。

今は、停泊中の貨物船に積み荷を運ぶ音を聞きながら、このブログを書いてるところ。
食べた物 バナナ3、ツナコーンサラダ、魚の薄焼スナック、あずきバー、つぶ餅、ちらし寿司、卯の花、中華ポテト、しょうが煎餅、アーモンドフィッシュ、アイスBOX
飲食代 1715円
銭湯代 390円
 計2105円
走行距離 19.1キロ
自己評価点 75点
写真
●北海道のローソンには、ツタヤの返却BOXがあり大変便利。但し、店舗を中心に、返却出来るローソンの範囲が違うから要注意!
再開
200609242215522
20060924221552
200609242215206
200609242215204
200609242215202
20060924221520
20060924221519
函館の港で起きて、数年振りに吉野家で牛丼を食べ、【五稜郭】をジョギング。初めて五稜郭タワーにも登ってみた。

そしてまた港に戻り、原稿を書き進めてるところ。

食べた物 牛丼、サラダ、おしゃぶり昆布、リカルデントガム、コロッケ、塩ラーメン、生姜焼き弁当、モナカ、バナナ3
飲食代 2176円
入場料 840円
   計3016円
走行距離 27.1キロ
自己評価点 65点
★以前、色々と迷いが生じてメールボックスを閉じましたけど、読者の方あってのブログでもあるし、メールは感謝の気持ちを伝える数少ない術だと思うので、またメールボックスを再開しました。今後は、辞めるまで閉鎖するつもりはないので、何かご意見のある方は、左記検索の下部分をクリックして遠慮なくメールしてください。
函館市場
200609240001484
200609240001482
20060924000148
20060924000147
20060924000146
20060924023128
朝早くからフェリーの乗船案内アナウンスが聞こえてきて、寝たり起きたりしながら10時頃に起床。

そして、5年振りくらいに函館駅前の市場に行ってみると、幾つかのお店が改装され綺麗になっていた。市場では、ほとんどのお店がカニを店頭に並べ、客が通る度に声をかける…。俺は、自分のペースでゆっくり商品を見たいから、声を掛けてこないお店を色々と眺めた。昼飯は、雑誌に出てたウニの有名店で三色丼(ウニ、イクラ、ホタテ)を食べたけど、高い割にイマイチ。利尻で食べたウニと、青森で食べたホタテが絶品だったから、俺の舌が肥えたんだろうな。

その後も、名店の塩ラーメンを食べてしまい、お腹パンパン。ついダイエットを忘れてしまった…。そして、五稜郭周辺を少し歩いて風呂に入り、また晩飯は塩ラーメン。ラーメンはカロリーが高いけど、塩とトンコツが好きだから我慢出来ないや。

妊婦さんのようなお腹で車を走らせてたら、埠頭近くにいい寝場所を発見。今はそこでこのブログを書いてるところ。稚内、小樽、函館と、港町ではロシア人を多く見かけるけど、「根室での密漁漁船だ捕、ちょっと理不尽じゃないですか?」って言いたいわ。

食べた物 三色丼、塩ラーメン、ミニ塩ラーメン、ミニ炒飯、カカオの恵み、メンマ、アーモンドフィッシュ、アイスBOX
飲食代  3335円
銭湯代  390円
車関係代 300円
雑費  13200円
   計17225円
走行距離 33.4キロ
自己評価点 70点
写真
●生きてるズワイカニが計りに乗せられ見世物に。確か4キロ近くあって、値段は3万~4万との事。
●三色丼(1785円)。
●函館名物のイカと路面電車とラーメン。
●ネムロで漁船がだ捕された地点。黒線の右側はロシアの漁場らしい。
南下
200609230106276
200609230106274
200609230106272
20060923010627
20060923010625
今朝は、8/5にも泊まった河川敷のトンネル内で9時頃に起床。近い内北海道を離れて南へ向かう予定だから、函館へ向けて走行。昼飯は小樽に立ち寄って、お寿司を食べに繁華街へ向かうと、観光客らしき人達や、修学旅行生達で満員御礼。並んでまで食べたくないから、小樽運河近くのファーストフード店で腹を満たした。

小樽からは寄り道もせず車を走らせ、100万ドルの夜景が出来上がった19時頃に函館到着。晩飯は回転寿司屋さんに入り、名物のイカを食べた。歯ごたえは、これぞイカって感じのモチモチの食感で大満足。

腹も心も満たされた後、コンビニで聞いた銭湯に入り、鬼のように溜まってた洗濯物を片づけた。函館は、結構な繁華街で寝場所探しには苦労したけど、フェリー乗り場近くに寝場所を見つけ、駐車上で就寝。

食べた物 蝦夷焼(たこ焼の中身が海鮮)、コロッケ、夢ドーム、一口果実マンゴー、回転寿司12貫、いわしせんべい、低カロリーヨーグルト、三段ソフト
飲食代  2966円
銭湯代  390円
車関係代 3940円
洗濯代  2300円
雑費   570円(FAX等)
    計10166円
走行距離 316.6キロ
銭湯評価5★★★☆(古いながら露天風呂もアリ)
自己評価点 80点
写真
●トイレを借りに入った大きなパチ屋さんに、一台だけ刺さってた札。「世界に一つだけの台」と書いてあり、興味津々で釘を見ると普通の釘調整…中身か(笑)?
●小樽ガラスの見事な彫刻。
●「北菓楼」というお菓子屋さんではバームクーヘンが一押しらしく、試食してみたら激ウマ!! そこで、シュークリームを食べたら…美味過ぎて書き方わかりません。
●日本海沿いの道を走ってた時、不思議な形の岩に遭遇。観光名所になってもいい程、変わった岩だった。もしかして名所なの?
アーア~!
200609220025504
200609220025502
20060922002550
200609220025142
20060922002514
200609220025132
20060922002513
20060922002512
今朝は富良野の中心街を流れる川の河川敷で9時に起床して、1981年~2002年までフジテレビで放映された、【北の国から】のロケ地跡を巡る事にした。

このテレビドラマは、大自然の中で暮らす様々な人間模様をリアルに描いたもので、未だに熱狂的なファンが多く、最終回の視聴率は約40%だったらしい。ドラマが始まった当時は興味無かったけど、「92‘巣立ち」からハマリ、最終回で五郎さんが残した遺言、「謙虚につつましく」の言葉には、色々と考えさせられたのを覚えてる。

「ドラマの風景を実際に見たい!」っていう強い思いは無いけど、知り合いに熱烈なファンがいるから、数年振りに巡って写真を撮る事にした。「拾ってきた家」の駐車場に車を停め、ジョギングしながら数箇所のロケ地跡を観光。前に来た時は沢山の人だったけど今日はガラガラ。さすがに時が経ち、ドラマの効力が解けたか…。それとも平日のせい? なんて、どっちでもいい事を考えながら富良野を後にし、札幌へ向かった。

札幌には今週、テレビCMでパチンコの新規店が出来たと宣伝してたけど、今月はあえてパチンコ収支0円を目指す荒行中だから完全無視。その代わり、夜の案内所に立ち寄りチケットゲットでご対面! すると…

アーア~♪ アアアアア~ア♪ ……(byさだまさし)。

食べた物 とうきび2、かぼちゃ煮、煮しめ、アーモンドフィッシュ、エブリワン、親子丼、バナナ3
飲食代 1894円
車関係代3600円
不明代 13000円
入場料  200円
   計18694円
走行距離 209.4キロ
自己評価点 85点
写真
●ドラマの中で使われた家々。ゴンドラの窓を見ると、中畑オジさんの涙を思い出す。
●バスを丸ごと使った家は、放映終了後に「純と結の家」として建てたらしい。車内は、つり革やブザー、後部座席を上手く使ってあり、なかなか面白い作りだった。
動物達
200609202353108
200609202353106
200609202353104
200609202353102
20060920235310
200609202352302
20060920235230
200609202352292
20060920235229
20060920235227
道の駅で9時頃に起きると、車外は小雨。

富良野に行って、ジョギングしながら名所を巡りたかったけど雨だから、ニュースでよく耳にする「旭山動物園」へ行ってみる事にした。ここは、月間入園者数が上野動物園を抜いてトップとなった国内有数の動物園。

「動物園なんて何年振りだろ? デートで行った事は何度かあるけど、一人とは…」なんて事を考えながら入園し、カップルや家族連れでごった返す中、いい年こいたオッサンがパシャパシャと写真撮影(苦笑)。ちょっとお寒い光景ながらも、檻に入れられた動物達を眺め、「彼らは人間をどう見てんのかな…」という、ありきたりな事を考えつつ動物園を後にした。

そして、日が落ちかけた頃に富良野着。名所は明日巡る事にし、十勝岳を見ながらジョギングした後、老舗の銭湯に入り、川べりの駐車上で寝るところ。

食べた物 塩とんこつラーメン(山頭火本店)、とうきび、コロッケ2、チキン、イカソーメン、まいたけおむすび、あずきバー
飲食代 2335円
銭湯代約400円
車関係代200円
入園料 580円
雑費 15502円
   計19017円
走行距離116.6キロ
銭湯評価5★★★
自己評価点 80点
街中
今日は稚内を離れ、旭川へ向けて車を走らせた。

午後には雨が止んだから、途中の道の駅に車を置いて1時間ジョギング。旭川には19時過ぎに到着して有名なラーメン店に向かったけど、閉店で残念無念。

明日は、ドラマ「北の国から」のロケ地を巡る事にして、車の走行音が騒がしい道の駅で寝るところ。人口が少ない利尻島では静かに眠れたけど、便利な街中は騒がしい……不便でも静かな方が好きだな。

食べた物 とうきび、北あかりコロッケ(新作じゃがいも)、豚串かつ、ソフト、カカオの恵みプチ、回転寿司13貫、チョコエッグ、おでん3品
飲食代  2728円
車関係代 3000円
    計5728円
走行距離 285.4キロ
自己評価点 70点
写真
●サーバーが調子悪くて写真が出んわ。
離島
200609190041336
200609190041334
200609190041332
20060919004133
20060919004131
利尻山登山口近くの駐車上で5時半に起きて空を見ると、全体が厚い雲に覆われてて楽に登れる状況ではない空模様。

昨日見たネットの天気予報では、晴れ時々曇りだったけど…と思いながらテレビをつけると、九州に台風が上陸し、電車や車がフッ飛んで大変な事になってる! で、今後の台風の予想進路を見ると利尻島に一直線!?

利尻島はただでさえ風が強いのに、台風がやってきたら…。それに、天気予報を見ると明後日まで雨が降るらしいから、利尻島を離れる事に決めた。この機会に、名峰と名高い利尻山(1721m)に登ってみたかったけど、往復で10時間程かかる中級者向きの山だし、ド素人が軽装で登るのは危険でもあるので、逆によかったのかもしれない。それに、「昨日は逃げ腰でフェリーに乗ろうとしたけど、今日の状況ならOKだな」と自分に言い聞かせ、鴛泊港へ向かった。

16時発のフェリーに乗船し、船は汽笛を大きく鳴らして出港。行きと違って帰りはガラガラの中、俺はデッキに上がり利尻島を複雑な思いで見つめる…
一人旅で孤独は付き物だけど、さすがに島では孤独感が強くなり、色んな事を考えてた。この先の人生はどうなるのか…、俺の生き方は間違ってないか…、親は…、業界は…等。もちろん答えは出なかったけど……。

船内では、本を読んだりカモメを眺めて過ごし(お姉ちゃんも…)、約90分後稚内港に到着。風と雨が強くなる中、稚内公園の駐車上でカニ鍋をすすり、1時頃に就寝。

食べた物 生姜焼き弁当、とうきび、コパン、手羽先、白菜、塩鮭切り身、カニ、甘塩助子、朝食ヨーグルト、バナナ1、塩ラーメン
飲食代 4342円
銭湯代 600円
車関係代4288円
雑費  303円(調味料)
   計9533円
走行距離  63キロ
自己評価点 65点
写真
●フェリーにはバックで車を載せるから要注意。
●お世話になった利尻島(鴛泊港)を出港。
●土産屋のオバちゃんに「半額の千円にするから買って~」と言われ購入したカニ。
○島には8日間いたけど、大自然に囲まれ世間から隔離?されたい人にはオススメの場所ですよ。島内には、セイコーマート(道内に沢山ある肉や野菜が買えるコンビニ)が3軒あり、ホームセンターも2軒あるので、食料や生活雑貨には事欠かない。でも、娯楽施設は全くと言っていい程無いから(パチ屋3軒のみ確認)、自然に興味の無い人は辛い土地かもしれないな。飛行機でも行けるので、興味のある方は是非。

今回は礼文島をゆっくり見れなかったし、利尻登山も出来なかったので、また来年以降にチャレンジだな。
今日も曇り
20060917235451
朝起きたら今日も曇り空だから、登山は諦めてフェリーで稚内に渡ろうかと考えた…。でも天気が悪い事を言い訳に、登山から逃げてる自分もいるから思い直し、夕方頃に軽くジョギングして風呂に入り、休憩所の駐車上で寝るところ。

食べた物 きのこおにぎり、親子丼、ラーメン、金平ゴボウ、べジタベル、七味もやし、シャルロット、カルビー丼
飲食代 2765円
銭湯代 500円
計3285円
走行距離 42.9キロ
自己評価点 60点
●礼文島から見た利尻富士(下は乾し昆布群)。
曇り空
20060917012327
今朝は6時に起床して窓から利尻山を覗いたけど、山全体が厚い雲で覆われてるから、登山は延期する事にした。

二度寝した後、不審者が同じ場所に居座ってると目立つから、買い物をしたり今後の天気情報を港に見に行ったりしながら過ごし、島内放送で、寂しくイエスタデイが鳴り響いた夕方頃銭湯に向かった。

ここの銭湯には4回入ったけど、料金が500円の時は2回で、400円の時が2回…。どちらかハッキリしないのは気持ち悪いし、近々この地を離れるつもりだから今日は白黒つけたい。それに、もし400円だとしたら、500円払った日は払い過ぎ。逆に500円だったとしたら、足りてない…そんな事を考えながら受付に向かい500円を差し出すと、100円のお釣り!? やっぱり400円なの?? そこで、オジサンに聞いてみた。「あの~、支払いが500円の時と400円の時があるんですけど?」

すると「島民は400円で、それ以外の人は500円なんだ~」との返答。島で他に入った銭湯の券売機はそんな区切りだったから予想した通り、島内にある銭湯は全て同じ料金形態なのかもしれない。でも、料金が500円となると、2回分の支払い額が足りてない事となる。その事をオジサンに話したら、「いいよいいよ、今日からで」と言ってくれたけど、スッキリしないから軽い押し問答の末、昨日の差額分だけを支払った。

24店は、お風呂は立派だけど、受付では入浴者数のカウントもしないしレシートも出ないから、店員も客も悪さし放題…例えるなら、データ管理のヌルいパチンコ屋さんって感じか。俺は「いつか、集団風呂に抜かれるぞ(寒)」と思いながら銭湯を後にし、あちこちで稲妻が光ってる公園の駐車上で寝るところ。

明日は、晴れてくれたらいいんだけどな…。

食べた物 大きなおにぎり昆布、とうきび2、トンカツ、笑い栗、卵豆腐、アイスガイ、朝食ヨーグルト、うま煮、昆布ポテト
飲食代 2263円
銭湯代 600円24
車関係代2000円
   計4863円
走行距離 49.8キロ
自己評価点 70点
礼文島
200609160006556
200609160006554
200609160006552
20060916000655
20060916000654
200609160047306
200609160047304
200609160047302
20060916004730
20060916004729
今日は鴛泊港に車を置いてフェリーに乗り、目の前にある礼文島に上陸。ゆっくりしたいところだけどフェリーの本数が少ない関係で、滞在出来る時間は3時間程…そこでレンタルバイクを借り、急ぎ気味で日本最北限のスコトン岬を観光。途中の土産屋さんでは、生まれて初めてウニ割りも経験した。

利尻島には15時頃に戻り、あれこれと登山の準備をして風呂に入り、駐車上で早めに寝るところ。

食べた物 とうきび、フライドポテト、魚ソーセージ、煮卵、バンバンジーサラダ、ホッケちゃんちゃん焼き、雪見大福、ポテロング、ウニ
飲食代   2727円
銭湯代    400円(24店に行き5千円を出したら、オジサンは何も言わず4600円のお釣りをくれた?)
フェリー代 1560円(往復)
レンタルバイク代2000円(2時間。利尻、礼文共に1時間千円)
雑費   932円(雨具)
車関係代  1666円(ガソリン千円分だけ入れたら5.66㍑…1㍑177円!)
     計9285円
自己評価点 80点
走行距離 礼文島57 利尻島47.8 計104.8キロ
●海鮮処かふかのちゃんちゃん焼き。焼いてくれた兄さんとパチ&スロの話しで盛り上がった。打ち手としては、獣王の変則打で荒稼ぎしたらしく、パチンコ屋さんで働いてた時には、クレ満君を使ってたゴト師を捕まえた事があるとか…どっちかにせい!
○今は仕方なく携帯電話から書いてるんですけど、更新を楽しみにしてくれてる人には、手抜き文続きで申し訳ないm(_ _)m 携帯からじゃ全体が見れないからイラつくし面倒…まぁ、記録日記だから見流す程度で。
島2周走破
200609150123418
200609150123416
200609150123414
200609150123412
20060915012341
200609150114148
200609150114146
200609150114144
200609150114142
20060915011414
今日も残りの区間をジョギングし、夕方頃に全区間走破する事が出来た。

日曜日から走破した距離は、約108キロ…20歳の時に、バイク事故で後遺症障害を背負って以降は、足をかばって歩いて来たけど、今回の利尻2周で精神的にも肉体的にも自信がついた。今後は更に足を鍛え、もう少し体重を減らして負担を軽くしたいと思う。

晩飯はキャンプ場で料理して、この旅ナンバー1の風呂に入り、公園駐車上で寝るところ。

食べた物 豚バラ、一口ゴンジリ、炒め野菜、野菜餃子、アイスBOX、おさつドッキリ、ザクリ、ホッケ、玉ねぎ
飲食代 3066円
銭湯代 500円24 計3566円
走行距離 52キロ
自己評価点 95点
写真
●車内ですっ転んで、タンスの角におでこをぶつけて出血…車内→タンス→おでこ当たりの発生率はサム以下だろう。
●角度によって人の顔に見える人面岩。
●グングン体脂肪率は落ちてるけど、腹周りは…
●足で2周し、車で1周…って、俺何やってんだ? ゴールは1721m上に決めた。
●鴛泊(おしどまり)港の目の前には、レンタルショップが幾つかある。
●島内には、小さなパチ屋さんが3軒あって覗いたけどガラガラ。一応オススメコーナーあり。
スクープ!?
200609132315424
200609132315422
20060913231542
20060913231541
20060913231538
200609140045044
200609140045042
20060914004504
20060914004502
今日も午前中から、走ったり歩いたりして利尻島の国道を進んだ。そして辺りが暗くなった頃、予定してた区間を走破する事が出来た。

今は、休憩所の駐車上で足に湿布を貼ってるところ。

食べた物 バナナ2、鮭おにぎり、ゆで卵2、卯の花、鶏ササミ、炒め野菜、ごまプリン、ウニ、ソフト
飲食代 2774円
銭湯代 500円 計3274円
走行距離 25キロ
銭湯評価5★★(露天風呂が無い)25
自己評価点 94点
写真
●小川を逆登ってる最中の鮭を激写。写真奥は日本海。
●カメラ目線に見える顔が怖い。
●ポン山に沈んだ夕日。
●オタトマリ沼から見た利尻富士。
●ウニは1貫350円で、トロットロの舌触り。
なめんなよ!
20060912224754
日曜日往復約7キロ(中央)。月曜日往復約20キロ(下部)。本日往復約31キロ(上部)。あと約半分!20060913004813
200609130048124
200609130048122
20060913004812
20060913004811
●スピードを出さないよう? 運転席に置いてるナメ猫シール。
●利尻島には、立派なサイクリングロードがあるので、チャリダーは快適。
●礼文島を横目に沈んでいく太陽。
●うっかり体脂肪計を落としたら、体重表示の液晶部分だけ壊れた(わざとじゃないよ)。銭湯の体重計では73.9キロ。9時頃に起床し、今日も島内をゆっくりとジョギング。相変わらず素晴らしい景色を見ながらリズム良く走ってると、道端の電線に留まってた一羽のカラスが俺を威嚇するかのように、「カァー、カァー!」と激しく泣きだした……と思ったら、いきなり俺目掛けて突撃っー!?

一瞬面食らったけど身構えて、次の攻撃に備えた。そしてカラスが突進して来たところで、目にも止まる右ストレートを繰り出すも当たらず。まだまだカラスは興奮してるようだけど、付き合ってられないから俺はそのまま走り去った。

そして、目的地に到着したところでUターン。帰りはクタクタになり歩きながら、もうカラスはいないだろうな…と、襲撃された場所を夕方頃に通ったら、100羽程のカラスがいて次々と俺を追いかけてきた!

カラスの群れは電線から、歩いてる俺目掛けて飛び電線へ…を、何度か繰り返しながらついてくる。頭に来だけどあまりの多さにちょっとビビり、カールルイスに勝てる程の猛ダッシュをかまして逃走。

そして風呂に入り、昨日と同じ公園で寝るところ。なめんなよ、クソカラス!! …マジで怖かった~。

食べた物 大きなおにぎり、鮭イクラ丼、とうきび、チョコビ、しめ鯖、ソーダバー、朝食ヨーグルト、山菜、グレープフルーツ
飲食代 2929円
銭湯代 500円
雑費 145円 計3574円
走行距離 3.3キロ
銭湯評価5★★★★☆(24店訂正。島民以外は500円で、昨日は間違いみたい)
自己評価点 90点
島一周
20060911230543
200609112305422
20060911230542
20060911230541
20060911230539

昨晩、エンジンをかけずにテレビでF1を見てたら、あと数周でシューマッハがゴールという時にバッテリーが上がってしまった…でも、深夜でどうする事も出来ないからそのまま就寝。

そして今朝、誰もいない公園の駐車場から任意保険会社に連絡を入れ、自動車修理工に来てもらい事なきを得る事が出来た。何か大事な用が控えてる時に車が動かなくなったら慌てるけど、今回のバッテリー上がりでは、ほとんど焦らず…

これでいいのか俺? なんて思いつつ、島内をジョギングする事にした。利尻島へ観光に来た人は、ウニ丼を食べて島内一周するのがお約束のようだけど、一周の距離は約50キロで、車なら名所を見ながら周っても3時間程あれば充分。でも、せっかくここまで来たから肉体強化も兼ねて、島を自分の足で一周する事に決めた。

でも50キロの距離を一気に走るのは厳しいから、少しづつ進む事にして、右を見れば見渡す限りの日本海、左を見れば壮大な利尻富士という素晴らしい景色の中をジョギング。すると、俺の横で地元のおばちゃんの車が止まり、「走って一周するなら一緒に乗ってくかい?」と、暖かい言葉をくれた。だけど、自走じゃなきゃ意味がないから丁重に断った……が、後部座席を見ると可愛い女の子が乗ってる!! 俺は一瞬心が揺らぎ、「お言葉に甘えようか…」なんて思ったけど、断腸の思いで言葉を飲み込み、目標の公園へ向けて激走。そして、出発から2時間程で目的地へ到着。

誰かサポーターがいれば、同時に車もついてきてもらうとこだけど、俺は一人だから同じ道をトボトボと逆戻りして、やっとの思いで17時頃車に辿り着いた。今日走った(帰りは歩いた)距離は、約20キロ(進んだ距離は約10キロ)。先日、水中ウォーキングで鍛えたとはいえ、足はガクガクで身体はヘトヘト…。

そして風呂に入り、コンビニで買った魚を焼いて晩飯を食べ、森林公園で寝るところ。

食べた物 プチコーンサラダ、大きなおにぎり、とうきび、バナナ2本、朝食ヨーグルト、マイレシピサラダ、塩サバ開き
飲食代 1784円
銭湯代 400円
雑費  550円(書籍)
   計2734円
走行距離 34.9キロ
銭湯評価5★★★★☆4.7(ダントツで過去最高。400円という安さながら、シャンプー&石鹸は常備され、内風呂、露天共に広く、湯色は乳褐色の天然温泉。露天風呂の目の前は日本海で、夕焼けがとても綺麗だった。サウナも2つ完備で、400円という料金は奇跡)24
自己評価点 92点
ヒソヒソ
200609102102584
200609102102582
20060910210258
20060910210257
20060910210256
昨夜は雨が降る中、公園の駐車上で目が覚め、真っ暗で誰もいないはずのトイレに向かうと、女の人らしき声がヒソヒソと聞こえてきた……駐車場内には慰霊碑らしき物もあって恐ろしくなり、震えながら車を走らせ別の公園に移動。そしてお昼前に起床した。
今日から、島内をジョギングしたかったけど雨が降ってるので、携帯でパソコン通信が出来るように設定を進めた。作業に集中してるといつの間にかに雨は止み、日曜なのに車も人もまばらで、ほとんど信号もない島内を1時間程ジョギング。
晩飯は、有名な大漁亭でウニ丼を食べ、公園の駐車上でF1を見てるところ。
食べた物 とうきび×2、白菜漬け、卯の花、バナナ×2、チョコビ、アイスBOX
飲食代 4004円
走行距離 38.9キロ
自己評価点 85点
写真
●今日は風が強く、日本海は荒れ気味。
●ウニ丼単品だと2800円(メロンはサービス)。ちょっと差額がデカ過ぎる気が…。利尻のウニには、みょうばん(保存料みたいな物)が入ってないらしく、口の中に入れた時のトロけ具合が秀逸だった。

〇パソコン通信設定は出来たんだけど通信料がバカ高だから、しばらく携帯から更新します。いつも以上に見辛いけど許してくださいな。
只今バッテリー上がりの非常事態発生!
利尻島初上陸
200609092158456
200609092158454
200609092158452
20060909215845
20060909215842
今日は、稚内港からフェリーに乗り、ウニが美味しくて有名な利尻島に初上陸。
で、今さっきブログを更新しようとパソコンを立ち上げたら、エッジ端末が完全に圏外……緊急手段となる携帯電話での接続方法(高いのよ~)も解らなくなったので、明日以降に対応します。
単純に携帯からの更新だと、写真のデータを含めた行数が多くて、文字が切れちゃうんだよね…対応策はあるんだろうけど、おっちゃんはワカラン!

食べた物 蒸し鳥のサラダ、とうきび×2、バナナ、金平ごぼう、卯の花、子持ちししゃも
飲食代 2234円
銭湯代 500円
車関係代2404円(洗車)
洗濯代 2300円
雑費  390円
フェリー代24760円(稚内~利尻の車両&旅客往復運賃)計32588円
走行距離 47.3キロ
銭湯評価5★★☆(北海道の相場ではちょっと高い)23
自己評価点 85点
月食
20060909020328
今日も昨日と同じく、ジョギングとブログ、原稿書きで一日が過ぎた。
今は、誰もいない公園の駐車上で寝るところ。

食べた物 回転寿司12貫、バナナ4本、白鯛焼き、卯の花、たらこ昆布、秋刀魚塩焼き、ナタデココヨーグルト、金平ごぼう、アイスBOX
飲食代 3183円
銭湯代 390円
車関係代3000円
   計6573円
走行距離 17.3キロ
自己評価点 75点
写真
●昨晩は皆既月食だったという事を、大崎さんのブログを見て知った。やけに月が綺麗だな~、なんて思いながらジョギングしてたんだけど…来年は絶対見よう。
休み
200609080027362
20060908002736
20060908002735
今朝は公園の駐車上で起きて、稚内の町を1時間ジョギング。

そしてブログのまとめを進めて、PHSの電波が入る港近くに車を移動し、昨日のブログを更新。その後、また1時間ジョギングをして風呂に入り、公園近くの墓地の側でこのブログを書いてるところ。

なんで墓地だとボチボチ電波入るんだ?……

食べた物 バナナ2本、のりほっけ弁当、絹ごし豆腐、卯の花、蒸し鶏サラダ
飲食代 1296円
銭湯代 390円
   計1686円
走行距離 16キロ
銭湯評価5★★★★(最低価格となる銭湯の中では、設備と清潔さが最高級)22
写真
●日本最北端にある稚内駅。
●近々乗る予定のフェリー。
●体脂肪率は、油物を控えればすぐ落ちるみたい。

○今日は短いんで、現在の心境について語らせてもらいます。
今はパチンコを休んでますけど、読者の方には「早く打てよ~」なんて思ってる人もいるかもしれませんね。俺の中では、大阪府から北の26都道府県で勝利した今が折り返し地点だと思ってます(都道府県別の収支は近々公開)。だから、気候の良い北海道で暑い夏をやり過ごすのと同時に、心身共にリフレッシュしてるところです。俺は、パチンコ業界に携わるようになって長く休んだ事は無かったんですけど、今回、身体と心の為には休んで正解だったと感じてます。

まず身体に関しては、慢性的に痛かった右腕と右肩の痛みが消えたし、トレーニングをする事により体重も落とせてる最中です。
また心に関しては、休む事によって少しは自分自身を見つめ直す事が出来たかなと…自分を見て感じる事は、「パチンコ打ち&表現者としてのレベルの低さ」ですね。今は、勘違いも甚だしく振舞ってた自分を恥じてる最中で、これからは初心に戻って行動しようと強く考えています。もう少しの間、大好きなパチンコからあえて離れ色々と考えたいので、パチンコの記事を期待してる方々、ゴメンなさいm(_)m
日本最北端
200609062209286
200609062209284
200609062209282
20060906220928
20060906220927
200609062219368
200609062219366
200609062219364
200609062219362
20060906221936
昨日の夜は、3時過ぎに布団に入ったけど全然寝れないから、目的地へ車を進める事にした。オホーツク沿いの国道を走ってると、日の出の瞬間に遭遇して写真撮影。凄く綺麗でしょ? でも8時頃になると、さすがに睡魔が襲ってきたから少し仮眠。そして1時間程ジョギングし、お昼頃に目的の【トロッコ王国】に到着。

この施設は、廃線になった国鉄の線路上をトロッコで走れるという、鉄道好きには夢のような場所なんですよ。トロッコの種類は2人乗り~30人乗りと様々で、昨年は夏休み期間だったから混んでたけど、今回は俺一人だけの貸切状態。往復10キロの道のりを全開で走ったり、車両を止めて撮影したり…とても満喫出来ました。俺は文才が無いから、心の抑揚や風景を上手く伝える事が出来ないけど、一度でも「電車を運転してみたいな」と思った覚えのある方は、夢が叶うからオススメ度★★★★★です。

童心に返った後は(いつもだね)、日本最北端の地【宗谷岬】へ行きました。北海道に来た時には必ず立ち寄るんですけど、駐車場に到着したら有名なモニュメントの周りに人だかりが出来てて、近寄って見ると「石川さゆり新曲発表!!」とのポスターが!? 

で、間もなくして石川さゆりさんがモニュメント上の特設ステージに上がり、新曲「かもめの女房」「津軽海峡冬景色」「人生情け船」の3曲を熱唱してくれ、ラッキーにも生歌を聴く事が出来ました。司会者によると、宗谷岬から見えるサハリンの光景が新曲の歌詞に入ってるから、この地で発表会が行われたらしいです。俺は、石川さゆりさんをテレビでしか見た事が無かったけど、「おしとやか」という言葉がピッタリの、とても綺麗な女性でした。あ、もちろん、歌も上手で感動しましたよ。

そして18時頃、得した感いっぱいで日本最北端の街【稚内】に到着し、銭湯に入って公園の駐車上で就寝。

食べた物 豚丼、焼き穴子おにぎり、バナナ2本、うま煮、ミニたぬきうどん、朝食ヨーグルト、マイレシピサラダ
飲食代  2185円
銭湯代  600円
車関係代 2000円
入国代  1200円
    計4785円
走行距離  283.4キロ
銭湯評価5★★☆(洗い場とサウナの広さがもう一息)21
自己評価点 93点
写真
●オホーツク海を昇る太陽。
●山の中を走ってたら、とても神秘的な朝モヤに遭遇。
●トロッコの操作方法は、右上の自転車のベルみたいなのがアクセルで、手前に引くと加速(最高速度は時速30キロ程かな?)。ブレーキは写真中央右にある四角いペダルと、中央下のサイドブレーキ。椅子は自転車のサドル。
●線路の継ぎ目、ポイント、カーブ走行時には、特有の「あの音」が鳴り心トキめく。
●路線は単線だから転車台で方向転換。
●石川さゆりさんの右の海上に見えるのが「サハリン」。
目標70キロ!
20060906003945
200609060039444
200609060039442
20060906003944
20060906003942
今朝は、昨年にバイクで北海道一周をした時に泊まったキャンプ場の駐車上で、10時頃に起床。昨年の夏は、この場所で知り合ったバイク乗り4人と晩酌をして楽しい時を過ごしたんだけど、今頃みんなはどうしてるのかなぁ~……と、雨が降りしきる誰もいないキャンプ場をボーっと眺めてた…(寂しい光景だな)。

晩酌をした仲間とは翌日、「トロッコ王国」というJRの廃線を利用した施設に行って、とても貴重な経験をしたんだけど、せっかくだからこのブログを見てくれている人に紹介したいところ。それに自分も楽しみたいから、今回も同じ経路で行ってみる事にした。
天気予報では、お昼過ぎに雨は止むと言ってたから、途中の町で更新出来なかったブログを書きつつ雨が止むのを待ったけど、結局雨が止んだのは17時過ぎ。

もう遅くなったから今日のところは諦めて、見知らぬ町を1時間程ジョギングした。この旅では、過去に何度か「肉体改造」と銘打って集中トレーニングをしてきたけど、今後は日々の運動を継続していこうと思う。たまに75キロを切っても安心してドカ食いするし……こうなったら、ここで目標体重を掲げる事にします。日本一周完遂時に「絶対に体重70キロを切る!」という事を宣言…いや、70キロを切る事を目指します(苦笑)。

運動した後はお風呂に入りたいけど近くに銭湯は無いし、何よりかなり寒いから(言い訳)スーパーで買い物をして、誰もいない公園の駐車場でちょっと寂しい晩御飯。
今は、満点の星空を眺めながらこのブログを書いてるところ。

食べた物 きのこおにぎり、子持ちししゃも、鶏ムネ肉、五目野菜、函館ヨーグルト、とうきび、コロッケ
飲食代 1568円
雑費  100円(皿)
   計1668円
走行距離 19.7キロ
とうきび評価5★★★(128円)26
とうきびは評価は本日で終了します。北海道では26本食べたけど、評価の平均値は、★3.09でした~。美味しい物は、先端にも実がギッシリ詰まり色艶も良く、全体的に大き過ぎず小さ過ぎずって感じの物かな。
自己評価点 80点
写真
●体脂肪率はこの旅で最低値。
●公園の水道で洗い物を済ませた。人がいたら恥ずかしくて洗えないな……まぁ、笑ってください。これが今の俺の現実です。
ありがとう
200609051433174
200609051433172
20060905143317
港の駐車上で起きて、治療途中の歯を診てもらいに歯医者さんへ向かった。

ちょっと変わった先生に少し痛みが出てる事を話すと、「痛みなんてド~ンと来いという大きな気持ちで行きなさい!!」と強く胸を叩きながら言われ(あんたはパッション屋良か!)、事前に型を取った銀歯を半ば無理矢理被せられた。

ここの先生は患者を見送る時、空いてる診察席に逆向きに座り注意点を話すんだけど(エロ本のセクシーポーズみたいな格好)、これはどう考えてもおかしな行動だと思う。それと、何度か通う内に患者が少ない事に気が付いたけど、そこから察すると……。それでも先生は、時間があまり取れないという俺の要望を踏まえて最善を尽くしてくれたようだから、仕方ない結果と言えるのかな…。

初めて入るパチンコ店では、釘を見ればある程度の判断がつくけど、優良の歯医者を見分けるのは難しいや。ピーワールドの歯医者版があれば活用するんだけど…狙いは、新規>リニュー>新装の順か? …って、またアホな事を書いてしまった(苦笑)。

若干の痛みを抱えながらも歯の治療は終了したから、長い間お世話になったこの地を離れ、次の地に向けて車を走らせた。そして昨夏にも泊まったキャンプ場に車を停め、軽くジョギングをして風呂に入り就寝。

通わせてもらったジム【ステア】の方々さようなら。それと【紋別市】の皆さん、長々とお邪魔しました。ありがとう!!

食べた物 おかかおにぎり、アロエヨーグルト、饅頭、まいたけ、秋鮭、もやし、味付けラム、秋刀魚握り
飲食代 2154円
銭湯代 500円
歯医者代3290円
   計5944円
走行距離 85.2キロ
銭湯評価5★★★★(洗い場の各台には仕切りがあって、ゆっくりと洗えた。昨夏に入った時は良さが解らなかったけど、数をこなした今なら解る)20
自己評価点 55点
写真
●道の駅の近くにあった、バカでかいカニの爪のモニュメント。
●水中ウォーキングをしていた流れるプール。
●本日の寝場所。
ポロ
200609032330424
200609032330422
20060903233042
200609032330412
20060903233041
お世話になってる港の駐車場で寝てたら、辺りが騒がしくなり10時頃に起こされた。窓を開けると普段はガラガラの駐車場なのに車がビッシリで、何事だろう? と、不思議に思っていたら、どこからか飛行機の轟音が?…で、空を見上げると、セスナがアクロバット飛行をしてるやん!? 

慌てて車を降り、芝生に座り込んで空に見入ると、アクロバット飛行用のセスナは信じられない飛び方をして、ヒラヒラと大空を舞い観客からは大歓声! 俺は偶然にも、昨日ユラユラと遊覧セスナに乗ったばかりで、飛行の恐怖や強烈なGが想像出来るから、次々と繰り出される空の妙技を見て終始あっ気にとられた。

同時に、海の上では海上保安庁による海難訓練が行われていて、遠巻きなりにも命懸けで訓練に挑むプロの真剣さが伝わり、「俺も、もっと真剣に生きないと…」という気持ちが生まれて反省…。

数多くの屋台が出て、賑やかだったスカイフェスティバルは15時頃に終わりジムに行った後、溜まりに溜まった大量の洗濯物を片づけて、キャンピングカーが数台泊まってるいつもの港で就寝。

今日は、「プロ」という言葉について色々と考えさせられる一日だった。
パチンコの雑誌やテレビでは俺の事を、「パチプロ」と呼んでるけど、自分の中ではまだ「パチポロ」だと思ってる。一つ上の階級は、「パチペロ」……あと2つ、頑張ろ。

食べた物 ホタテ焼、焼きそば、ソフール、ちらし寿司、サーモン握り、たくあん
飲食代 1887円
車関係代4000円
雑費  1638円(本)
洗濯代 1600円
   計9125円
走行距離 19.9キロ
自己評価点 85点
小夢達成
200609030148432
20060903014843
200609030148396
200609030148394
200609030148392
20060903014839
20060903014838
200609030148274
200609030148272
20060903014827
20060903014826
20060903014825
今朝は、とある公園で10時過ぎに起床した。

天気は晴れで、昨日の内に遊覧飛行の予約は入れておいたから、それまでジョギングする事にした。ジョギングウェアーに着替え、小音でウォークマン(MP3)を聞きながら、携帯電話をウエストポーチに入れてジョギング開始!

清々しい空の下を走ってたら、道端に生えてる雑草の中に一際目立つ綺麗な花があった。その花を写真に収めようと携帯を取り出した瞬間、飛行場から電話が掛かってきたから出ると、「昨日はご予約有難う御座いました! 本日こちらの都合により搭乗時間が早まりまして、20分~30分後に飛行場に来られますでしょうか?」との事。

俺としては何の問題も無いから、2つ返事ですぐ向かう事にした。でも、電話のタイミングが非常に気になる…。なぜなら、俺が花を写真に収めようとしなかったら、恐らく電話には気付かなかったはず…もしかして落ちる可能性UP予告か(冷汗)?

心の奥底に不安を抱きつつも飛行場に到着し、ワクワクしながら受付を済ませて数日間(2/3も)待ったセスナにやっと乗り込んだ。乗客は俺だけで、コックピットのパイロットは一言も喋らずにスロットルレバーを上げ、滑走路上を急発進! 
「ちょっとは喋って不安感を薄めてくれよ~」と思いながら窓の外を眺めてたら、機体がフワッと宙に浮いた感触がケツから伝わってきた。

そしてグングンと空に向けて突っ走り、その後は安定飛行でホッと一息。それでも今日は風がかなり強いらしく、たまに襲ってくる大きな横揺れ&縦揺れにビビりながら、摩周湖と屈斜路湖上空を飛行。本来のコースはどちらか一方の湖だけだけど、寡黙なパイロットはサービスしてくれたみたい。恐ろしくも素晴らしい景色を20分程見た後、視界に飛行場が入ってセスナは着陸態勢に突入。この時は少し酔ってて、恐怖心が気持ち悪さで消されながら無事着陸。そしてパイロットに、セスナやヘリの話を聞いた。今日の最高速度は時速200キロ程出てたらしく、ヘリの最高速度は時速300キロを軽く超えるらしい。

これにて、セスナで空を飛ぶという小さな夢は果たせたから、先日までお世話になった港へ戻り、ジムで汗を流した。痛みがブリ返した奥歯は月曜に診てもらう事にして、港の駐車上で寝るところ。

食べた物  しそこんぶおにぎり、アイスBOX、回転寿司8貫、とりごぼう、肩ロース
飲食代  1951円
遊覧飛行代12000円
DVD延滞代 1086円
    計15037円
走行距離 190.9キロ
自己評価点 96点
写真
●上から5枚目が【摩周湖
●6枚目が【硫黄山
●7枚目が【屈斜路湖
●下から3枚目の左上に見えるのが飛行場(右は道路)。
●【北海道航空ホームページ

最近写真が多いけど、記録用ブログという事もあるのでご勘弁を。
セスナでの空の旅は、少しだけ人生観が変わるからオススメです(風の無い日)。
平和
200609012344408
200609012344406
200609012344404
200609012344402
20060901234440
200609012343582
20060901234358
200609012343572
20060901234357
20060901234356
今朝は、目的としてる遊覧飛行場の近くの道の駅で起床。

気になる天気はドンよりとした曇り空で、飛行機は飛べそうもないから峠道を登って阿寒湖に行ってみた。たまに雨がポツポツと降る中、名物のマリモや、木彫りの置き物が沢山置かれた土産店を散策し、道の駅に戻って軽くジョギング。

そして、街に唯一あるスーパーで買い物をして風呂に入り、旅人が寝泊りしてる公園で寝るところ。

食べた物 とうきび、朝食ヨーグルト、ガリガリ君、ホタテ、塩鍋焼き、十勝野沢菜漬け
飲食代 1648円
銭湯代 300円
雑費  498円
車関係代3000円
   計5446円
走行距離 125.8キロ
とうきび評価5★★★☆(セイコーマート148円。古いけど甘かった)25
銭湯評価5★★★★(ペンションの風呂。天然温泉で露天風呂もありホボ貸切)19
自己評価点 85点
写真
●好きなマリモを取れって…どれも一緒だろう。
●大きな木彫りのフクロウの値段は……189000円!
●携帯が、阿寒湖の波に飲まれる瞬間(写真左が底)
●パンケトー湖(その上にペンケトー湖がある)
●自衛隊に遭遇。どこか憧れる(戦争反対)。
●おびただしい数のカラスが飛んでて、ヒッチコックの「鳥」を思い出した。
●湯船に浸かってたら、オジさんが体も洗わずに入ってきて不愉快極まりなかった。入浴マナーは守りましょう!
●油抜きでホタテを焼いたら、少し焦げたけどなかなか美味。

明日は、やっと晴れるらしい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。